みやけ保育園|福岡県福岡市|社会福祉法人 親和会
園の取り組み
2014年5月21日 水曜日

 

誕生会での先生からの出し物で、

子どもたちがよく知っている「3匹のこぶた」を

オペレッタ風の人形劇で好演しました。

日頃から聴いていた劇の歌なので

子どもたちも楽しく一緒に大合唱したり

手を叩いて、こぶたの応援もします。

IMG_2209_R

 

「ん? 先生!こぶたの洋服、ぽぽちゃんのだよ!?」

「ほんとだ!ぽぽちゃんの着てる!」

 

IMG_2208_R

 

さすが、気づきのするどい以上児さん・・・

日頃遊んでいる、おもちゃの細かい部分までも、よく観察しているものなのですね。

 

ところで、こぶたさんが、それぞれ若干種類が違うのが分かりますでしょうか?

しかも、足の色が茶色いのです。

なぜかって・・・

 

こぶたさんのパペットがないので、クマのパペットに

こぶたの顔を作って被せているんですよ!

ここに気づいた子どもがいるとは、まだ報告受けていませんが、

きっとするどい観察眼のある子は、指摘することなくても

不思議に思っている、ということもあり得るかもしれません。

 

今回は、人形オペレッタ劇も、

いつもと違う楽しみ方が出来た観劇会になったようです。

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
親和会のこだわり
理事長ブログ
採用について