MENU

2016年 7月

涙の先に

2016/07/31

 

ある日、年少の女の子が

お部屋で転んでしまいました。

すぐに駆けつけようと思いましたが、

そこにはすでに

「どうしたの?」と声を掛けている年長さんの姿がありました。

駆けつけたい気持ちをぐっとこらえて、見守ります。

 

「いたかったね。」「よしよし。」「もうだいじょうぶだよ。」

DSC05512_R

そう声を掛けながら、

自分のハンカチで

優しく

涙を拭いてあげていました。

 

異年齢での生活の中で、

相手の気持ちを受け止め、

気持ちを代弁する姿を

みることが少しずつ増えてきました。

お手伝い

2016/07/28

みやけ保育園では、

日々、たくさんの友だちと触れ合っています。

最近は年少さんも雑巾をしぼったり、

DSC06034_R

他の人の子たちと

関わりたいという気持ちが

より一層強くなっているようです。

あかちゃんと一緒に遊んだり

DSC06015_RDSC06018_R

午睡中の子をトントンしたり・・・

DSC06032_RDSC06033_R

マジックを

みんなの前で披露したり・・・

DSC06010_R

小さな先生がたくさんいます。

 

この異年齢関わりの中で、

「思いやり」の気持ちが育ち

子どもたち同士で色々な刺激を受けながら、

自尊感情が育ってくれたらと思います。

 

「水」って気持ちいい!

2016/07/27

この時期は、夏ならではの水遊びをたくさん取り入れようと思っています。

DSC07797_R_R

手を洗いに行ったまま、ずーっと水に触れている子もいます。

DSC07794_R_R

水道から流れる水に手をつけ水を眺めながら時が止まったように・・・

プール遊びでは、

「水って気持ちいいなぁ」と肌で感じたり

水面や水しぶきの美しさを目で見て感じたり

「水って不思議だなぁ」と感じたり・・・

DSC07677_R_R DSC07799_R_R

五感を使って「水」を知る体験をしながら遊んで楽しかったという経験が

新たな意欲に繋がっていきます。

DSC07681_R_R DSC07805_R_R

子ども達がいろんな事に興味を持って意欲的に取り組める環境を整え

「なぜ?」「どうして?」を

一緒に考えていける毎日に

していきたいと思っています。