MENU

2016年 11月

君いろおもい

2016/11/30

「好き」と伝えていますか?

dsc06585_r_r

「きみのこと、せいのびせいいっぱいすきだよ」

「ぼくは、きみのこと、おつきさままでいってかえってくるぐらい、すきだよ」

ある絵本では

「好き」をこのように伝えています。

大人になると難しい「好き」の表現方法

みなさんは

どのように気持ちを表しますか?

言葉で・・・ふれあいで・・・

「好き」と言われると

自分は居ても良い存在だということを

自覚して前向きになれます。

dsc06660_r_r

言わなくても伝わっている信頼も大事ですが

自分の思いを口に出して伝えてみることも必要ですね。

 

 

どんな役割?

2016/11/30

dsc06820_r_r 024_r_r

ままごとゾーンや人形ごっこゾーンでは

「おかあさん」「おとうさん」「お医者さん」

dsc06789_r_r dsc06787_r_r

「食べ物屋さん」など自分を「人物」に見立てて遊んでいます

dsc06811_r_r

また、絵本ゾーンでは「せんせい」になりきって読んでいます

自分が経験した体験や見たことを再現しながら

友達と喜びを分かち合います

ままごとやごっこ遊びも立派な「遊び=学び」に変わっていきます

 

役割を楽しみながら自分の想像する力で遊び

自然とコミュニケーションを学ぶ

大人はそんな役割のモデルとなって

子ども達に主体性を持たせながら環境を整えていきたいですね。

 

 

 

 

大人のマネ

2016/11/29

 

保育士に読んでもらっていた

絵本も何回も読んでもらうと

内容を覚え一人で座って声に出して

読めるようになりました。

img_4904_r

友だちや先生の名前、虫、物…

様々な言葉を覚えています。

大人の真似をしている姿や言葉も!

やっぱり真似ることは学ぶことにつながりますね。