みやけ保育園|福岡県福岡市|社会福祉法人 親和会
園の取り組み
2017年2月27日 月曜日

給食後、女の子をトイレに誘っていると、

それに気付いた男の子も関心を示し、自らズボンを脱ぎ始めました。

IMG_9783_R

発達段階が近しい他者の存在は、お互いがお互いを刺激し合い、

意欲、好奇心を高めます。

IMG_9785_R

カテゴリー: 園の取り組み
2017年2月26日 日曜日

子ども達の隠れ家

電気の光があまり入らないソファーの場所で

子ども達の集いが行われていました。

IMG_9739_R

誰かが「あー!」と話す度に

がはははは!!!

あはははは!!!

と笑いが起きていました。

子どもにしかわからない

子ども同士のコミュニケーションの取り方。

思わず大人にも笑顔が浮かびました。

IMG_9738_R  IMG_9736_R

カテゴリー: 園の取り組み
2017年2月26日 日曜日

異年齢で関わるうちに「〇〇ちゃん、〇〇くんのようになりたい!」と

身近な人を目標とする事で、意欲や好奇心を高めます。

人と関わり、コミュニケーションをとる中で

自分の思っていることを伝えようとしたり、友達の言葉に耳を傾けることが必要ということも感じ、

見に付けていくものです。

        IMG_9676_R      IMG_9691_R

いろいろな人と関わるということは、いろいろな人がいるということを知るきっかけとなります。

1人ひとり顔が違うように、その思いや好きな事も違います。その一人ひとりを認め、

受け入れる事が人との関わる「力」となるのです。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年2月24日 金曜日

2月は、雪だるま製作をしています。

年齢によって出来ること、少し難しいことなど

やってみようとする意欲が見られた

製作月間でした。

DSC00103_R DSC00100_R

DSC00090_R DSC00101_R

DSC00104_R

年長児は、すべて自分で考えて作ったのですがとても個性が見られた作品になりました。

この一年で、糊・はさみ・セロテープ・絵の具など

製作ゾーンで沢山親しむことができたように

思います。

 

子どもたちがやってみたいということを

日々の保育で取り入れることで、様々な成長がみられています。

 

表現・・・感じたことや考えたことを自分なりに

表現することを通して、豊かな感性や表現する力を養い、

創造性を豊かにする。

 

カテゴリー: 園の取り組み
2017年2月23日 木曜日

絵本に近づいてきたお友達

IMG_9470_R

“ 取られちゃう! ! ”

と思ったのか絵本を守ると

IMG_9462_R

一緒に見ようとしたお友達が泣いちゃいました。

保育士の仲介でどうして泣いたか説明すると

IMG_9466_R

「はい、どうぞ」

と心の声が聞こえてきました。

IMG_9469_R

言葉で通じ合えるのはもうすぐかな~

カテゴリー: 園の取り組み
2017年2月22日 水曜日

ブロックや磁石、色んな玩具は

子どもたちにとって

創造力を養ってくれます。

IMG_5685_R

IMG_5683_R

子どもたちのその時の気分や感情を

表してくれる良い役割をしているので

玩具選びは大切です。

ご家庭でも玩具を選ぶ際

口に入らないサイズ、月齢に合った玩具など

その子に合った玩具を選ばれると

良いかもしれないですね。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年2月19日 日曜日

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9138_R

子どもの思いを十分に受け止める姿勢が大人には必要です。

そのような時間を確保するためには、ゆとりのある時間の使い方を

したいものですね。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年2月19日 日曜日

鼻水が出ていた子がいてそばにいた男の子に

「〇〇ちゃん、鼻水が出ているね。」と言うと

「ティッシュ?」と答えるこの男の子。

IMG_5950_R

しかし、その後がどうしたらいいのか

分からない様子。

すると、このやりとりを見ていた別の男の子が

ティッシュを取りに行ってくれました。

IMG_5951_R

しかし、これまたその後が分からなかった様子。

そしたら、またまた別の男の子がやってきて

ティッシュを受け取り、鼻水を拭いてくれました。

IMG_5952_R

周りの様子にも気が付くようになり、

周りを見て行動できるようになりました。

日々の関わりから得たものでしょう。

3人による素敵な連携プレーでした。

大人の連携プレーは難しい・・・。

素直な気持ちがあれば簡単なのに。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年2月17日 金曜日

女の子が、窓のそばに動物のブロックを

たくさん並べていると、

ブログ1_R

ブログ2_R

一人の男の子がそっと横に座りました。

そして、二人で協力しながら

さらにたくさんの動物が並んでいきました。

ブログ3_R

ブログ4_R

全部並べ終わると、二人でにっこり笑いあい、

「やったー」という声とともに

自然と拍手が。

ブログ5_R

そんな二人に引き寄せられたかのように、

またひとり、お友だちがやってきました。

自然と広がる、友だちの輪。

日々、かかわりが深まっています。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年2月16日 木曜日

   ミルクの空き缶で作った玩具。

IMG_8773_R_R

中には何がはいっているのかな~と

手を入れたり

IMG_8772_R_R_R

覗き込んだり

IMG_8776_R_R

「ん~」と声を出しながら考えて工夫をして

こうしてもならないから、次はこうしてみよう!と

色々な方法を試し・・・

指を使って 頭をひねって 足でおさえて

やっと出てきた鎖の玩具を見て

「お~!!」と喜ぶ女の子に

拍手を送りました。

]IMG_8767_R

カテゴリー: 園の取り組み
親和会のこだわり
理事長ブログ
採用について