MENU

2017年 6月

見て、学ぶ

2017/06/28

おやつや給食の時間。

保育士と一緒に、手を合わせて

「いただきます」や「ごちそうさま」の

挨拶が出来るようになってきました。

IMG_2671_R

IMG_2676_R

IMG_2684_R

毎日過ごしている中で、少しずつ

生活の流れが身についてきているように感じます。

保育士の声掛けからではなく

子ども自らが気付いて、学んでいけるような

工夫や働きかけが大切ですね。

気付き

2017/06/27

「あ!開いてる」と気づき

ハイハイですぐにドアのところに行く男の子。

IMG_9882_R

ドアが開いていると笑顔で自ら行き、

隣の部屋に行こうとします。

行きたい所に行こうとすること

やろうとすることは危険でない限り

側で見守りながら、多くのことを体験させて

あげたいと思います。

 

内科検診!?

2017/06/25

先日、内科検診がありました。

すると、玩具の聴診器と注射器を片手に

ごっこ遊びが始まりました。

DSC09978_R DSC09979_R

「次の方、どうぞ」とお医者さんになりきり

患者さん役は椅子に座り自然とお腹をみせています 。

DSC09981_R

内科検診の時も「泣かなかったよ」と言う子どももいました。

大人にとっての日常も、子どもにとっては遊びになります。

子ども同士の関わりの中から生まれる経験。