みやけ保育園|福岡県福岡市|社会福祉法人 親和会
園の取り組み
2017年12月27日 水曜日

DSC00321_R  DSC00315_R  DSC00299_R  DSC00296_RDSC00293_R   DSC00324_R

 

DSC00328_RDSC00211_R

DSC00207_R DSC00206_R DSC00205_R DSC00201_R DSC00200_R DSC00331_R

これは小麦粉粘土遊びの一場面

なんで小麦粉? なんで粘土遊びをするの?

と思った方は、ぜひブリティッシュの先生に聞いてみてくださいね。

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月26日 火曜日

ルーブルの子どもたちは

来年度に向けて少しずつブリティッシュのお部屋に

遊びに行く日が増えてきました。

IMG_0288_R  IMG_0276_R

  IMG_0267_R IMG_0273_R

ルーブルのお部屋にはない絵本、玩具に

子どもたちは興味津々です。

ルーブルのお部屋では、

赤色のどじょうを飼っているのですが

ブリティッシュのお部屋は金魚を飼っています。

不思議そうに眺めているルーブルのお友達に

「金魚よ~!」とブリティッシュの女の子が

教えてくれました。

すると、何かをひらめいたかのように

ブリティッシュの本棚にあった

「きんぎょがにげた」の絵本を持ってきて

「これよ~きんぎょって!」と

今度は絵本を見せながら教えてあげていました。

ルーブルのお部屋でもよく読んでいた絵本なので

ルーブルの女の子は「きんぎょきんぎょ~」と

何度も指をさして喜んでいました。

”人に伝える。”

”人から教えてもらう。”

異年齢の関わりならではの学び合いを

大切にしていきたいです。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月25日 月曜日

 近くの郵便ポストに年賀状を投函しに行きました。

CIMG7729_R

 今年度年長組のは、年賀状のあて名を自分で書くことに挑戦しました!

2017年のわたしから2018年の私へ

届く年賀状を子どもたちは楽しみに待っています。

自分で投函した年賀状が、家庭に届くことで、郵便屋さんのお仕事を知るきっかけにもなるでしょうね。

CIMG7654_R

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月23日 土曜日

1歳児クラスで、小麦粉粘土あそびをしました

「つめたい」「のびのびする~」

などと様々な反応を示す子どもたち。

指先や手のひらを使って

丸めたり、伸ばしたり

こまかくちぎったりすると、

モールやストローを使って

「ケーキよ」「おだんごどうぞ」と

子ども同士で見立て遊びが始まりました。

IMG_0033_R  IMG_0034_R IMG_0037_R  IMG_0038_R

見立て遊びを行うことで、子どもの

観察力やイメージ力、創造力が発達すると

言われています。

見立て遊びが発展していくと、

お医者さんごっこやお店屋さんごっこなどの

「ごっこあそび」に繋がります。

子どもが成長していく中で大切な

「見立てあそび」。

子どもは、大人の行動をヒントに

何をしているのか、どんな物を使っているのか、と

イメージし、身の回りの物を使って

表現しようとします。

子どもの世界観が壊されないよう、

大人も意識した行動や関わり方が大切です。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月22日 金曜日

保育参観週間では、

保護者の方に給食の試食をしていただきました。

その中での一番人気だった

メニューは、

「肉団子と野菜のスープ」でした。

PC110924_R

普段、子どもたちが食べている給食を食べて、

どのように感じられたでしょうか?

私たちも普段の給食を知っていただけて、

いい機会になったとおもいます。

レシピが必要な方は声をかけてくださいね。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月20日 水曜日

 

公園で「なにかいるよ!」と

興奮気味に話している子どもたち。

近付いてみてみると小さな生き物が….。

DSC00139_R

保育園に帰り調べてみると「 オケラ 」という生き物でした。

 「 オケラ 」ということを子どもたちに知らせると、

「オケラっていうんだよ」と得意げに他のお友だちに知らせていました。

これからも、子どもたちの興味関心を刺激し、

新しいものを知りたいという気持ちを満たしていけたらと思います。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月19日 火曜日

1歳児クラスのお友達。

手や指先を使ったシール貼りをすると…

CIMG0459_R CIMG0464_R

大きいシールや小さいシールを

大きな模造紙にペタペタ。

とっても真剣に貼っていました。

CIMG0467_R CIMG0465_R

それを見た、月齢の低いお友達や

プラドのお友達も一緒にペタペタ。

とても集中し、最初から最後までする子もいました。

戸外遊びで体を動かすことも大切ですが、

手先、指先を使って遊ぶことは

集中力を高めるいい機会です。

それは、給食やおやつの際に座って食べることにも繋がります。

そう考えると、遊びと生活は不可欠ですね。

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月18日 月曜日

散歩に行くと、落ち葉や石が沢山落ちています。

風や日光に当たりながら、自然に触れるのも散歩の醍醐味です。

寄り道をしながら、こんなところに花が咲いているね!

昨日は雨が降っていたから水たまりができているね!

と様々な発見があります。

手や足が汚れると嫌がる姿もありますが、

それも感覚が分かっている証です。

保育園に帰って綺麗に洗おうねと声を掛けながら

戸外での活動を十分に楽しめるようにしていきたいです。

IMG_0135_RIMG_0128_R

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月14日 木曜日

日常生活で、

お箸を持つ、ボタンをしめる、袋、ビニール袋を結ぶなど

指先を使うことが多くあります。

自分の思うように指先を使うということは、

大人が思っている以上に難しく

お友達に手伝ってもらうことも多いですが、

少しずつ自分でできるように

指先を使う遊び、お箸遊びや紐通しなどを取り入れています。

DSCN1149_RDSCN1150_R

その遊びを集中して取り組みながら、

指先を使う経験を増やし

1人ひとりが”身の回りのことを自分でできる”

に繋げています。

 

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月13日 水曜日

食事は、楽しく食べることが一番!

でも、同時にマナーも身に付けていきたいですね。

DSC00072_R DSC00067_R

持ち方の説明として、まずこのような形の指をつくります。

DSC00069_R

その上にスプーンを乗せて

DSC00070_R

握ると出来上がり!

DSC00071_R

なかなかうまく持てない

握れない

そんなときは 大人がしっかり手本となるようにしています。

生活と遊び マネと学び どちらも大切ですね。

カテゴリー: 園の取り組み
親和会のこだわり
理事長ブログ
採用について