MENU

みやけ保育園の取り組み

誰かの存在に気付くとどうなる・・・

2018/02/19

最近、お友だちの名前を呼んでいるような姿が見られるようになった

プラドのお友達!!

しっかりと相手の顔を見ながら「〇〇くん!」と呼び、

関わり合おうとする姿が見られたため

保育士が「これを〇〇くんに渡してくれるかなー?」とお願いしてみると

大きくうなずいて届けてくれました。

自分だけでなく他児の存在を意識することができてくると

自分以外の人、物に

思いやりの気持ちや興味を持ちはじめます。

例えば、自分の近くで遊んでいるお友だちの存在を意識できてくると

あの子は今から何をして遊ぶのかを考えたり

走るときも他の人にぶつからないように考え、

その考えや気持ちが思いやりや優しさに繋がってきます。

大人がまず周りの人を意識して生活することが大切ですね。

 IMG_0091_RIMG_0169_R

人と人との関わり。

簡単なようで難しいものです。