MENU

2018年 4月

子ども同士の関わり

2018/04/30

 

ゾーンには、一つ一つルールがあります。 粘土遊びの時は、 机の上にシートが必要です。

CIMG0014_R

 

 

中々開かないシートを一人で準備していると

  CIMG0017_R

周りにいる友達が ’友だちが困っている’と思って 一緒に手伝っていました。

「困っている人がいると助ける」 この人として当たり前の行為は 大人同士の関わりを見て育ちます。

  おとうさんとおかあさん

 おにいちゃんとおねえちゃん

保護者と先生

先生と先生

助け合っている姿をたくさん見せていると

もっとこどもの

このような姿が 増えるかな☆彡

どんな気持ち?

2018/04/29

IMG_1860_R IMG_1852_R

温かい

冷たい

フワフワしている

チクチクしている

気持ちが良い…

どのようなことを感じているのかな。

自然のものに触れ、様々な感覚を体験することで

「さわり心地」の好きや苦手の好みを決めているんでしょうね。

成長の姿

2018/04/27

少し前までは、立ち上がる時に

棚をつかんだりしていましたが

数日の間に、ゆっくりゆっくり

自ら立ち上がることが出来るように

なりました。

IMG_1361_R

立ち上がったまましばらくすると

視界に入った玩具を目指して

前に歩き始めました。

IMG_1362_R

IMG_1363_R

IMG_1364_R

目的を環境として用意する

つかまりたくなる環境

歩きたくなる環境

の提供のほんの一部です。