MENU

みやけ保育園の取り組み

自分の物語

2018/09/06

物語に親しみを持つ、

自分のイメージしたものを表現する方法の一つとして

指人形劇コーナーを作りました。

保育士が指人形を使って、創作劇をしてみると

子ども達も自分の思い浮かべているお話を

お友だちに話す姿が少しずつ見られるようになってきました。

DSCN2692_R

見ているお客さんも「面白いね。」と物語に共感したり、

「もっと、お人形見せて。」とリクエストをしています。

この経験が、人前で話す喜びや楽しさを味わうことへ繋がっていきますね。