みやけ保育園|福岡県福岡市|社会福祉法人 親和会
園の取り組み
2018年9月25日 火曜日

ある日のこと・・・

男の子と女の子がおままごど遊びをしていました。

今までは一人で遊んでいましたが・・・

IMG_1538_R IMG_1539_R IMG_1540_R

男の子が女の子に食べさせていました。

お友達にも少しずつ興味が出初めて来たようです。

これも一つの成長ですね。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年9月24日 月曜日

お月見の季節になりました!

お月見は、月が特にきれいに見える「十五夜」に行うことが一般的です。

今年の十五夜は9月24日(月)ですが、祝日で保育園はお休みです。

そこで保育園では21日(金)のおやつに「利休白玉団子」を出しました。

一般的な白玉団子は、水と白玉粉を混ぜて作りますが、

「利休白玉団子」は水の代わりに絹ごし豆腐を使用します。

普通の白玉団子に比べ柔らかく、噛み千切りやすいので、

小さな子どもたちでも食べやすくなっています。

団子による誤嚥は怖いですが、

団子を柔らかくしたり、小さく切ったりして

季節の食べ物を味わえるように工夫しています。

IMG_0272_R

kitchen.

カテゴリー: 園の取り組み
2018年9月22日 土曜日

「あめがふってきたよ」と雨が降ってきたことに気付いた子ども。

友だちと「あめふってるね」「おそといけないね」などと

窓の外を眺め雨の様子を見ながら話していました。

DSC02769_R

晴れている、雨が降っている、暑い、寒いなど

天候や気候の変化を感じ言葉で表現できるようになってきた子どもたち。

子どもの気付きに共感し合いながら、

気付きを深めていけるようにしています。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年9月22日 土曜日

先日ブリティッシュで野多目中公園に散歩に行きました。

公園に行くまでに車や自転車が来ていないか

子ども同士で確認し合い、

手をあげて横断歩道を渡っていました。

公園に着くと一番にてんとう虫の滑り台に

手と足の力を上手に使いながら登っていました。

P1000827_R

登りきると笑顔で「出来たよ~!」と

喜びながら滑って楽しんでいました。

P1000828_R

さらさらの砂で山を作り

「さらさらしてて気持ちいね~」と

会話をしながら遊んでいました。

P1000831_R

子ども同士の遊びを見守っていきたいです。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年9月21日 金曜日

 

今月の食育の日がやってきましたー!

中国のチンジャオロースです。

IMG_0271_R

ピーマンが3種類も入っていました。

ピーマン苦手な子は食べれたかなと思いながら

以上児に食べてる様子を見に行きました。

想像よりみんな食べれていて、おかわりしている子もたくさんいました。

「食べれたよー」「おいしい」

とたくさん声をかけてくれました。

翌日にも「昨日の中国のおいしかったよ」

と言ってくれていました。

ありがとう。

IMG_0267_R

IMG_0265_R

IMG_0266_R

kitchen

 

カテゴリー: 園の取り組み
2018年9月17日 月曜日

初めての砂遊び。

砂が手や足に付いて、何だか変な感じ。

IMG_1283_R

先生がケーキを作ってくれたよ。ブリティッシュのお姉さんが、アイスクリームを作ってくれたよ。

IMG_1287_RIMG_1292_R

砂遊びって、何だか楽しいかも!

IMG_1302_R

カテゴリー: 園の取り組み
2018年9月15日 土曜日

東公園で遊ぶブリティッシュの子どもたち。

植物の図鑑を見ながら一人の女の子は友だちに

「この葉っぱこれと同じだよ~!」と

会話をしながら葉っぱを集めています。

P1000819_R P1000820_R

その葉っぱに顔をつけて遊んでいました。

一人の男の子は、木の下を棒で押し上げて

クモを見つけて友だちと図鑑を見ながら

一緒にクモのページを探していました。

P1000814_R

興味があるものを子ども同士で見つける姿を

見守っていきたいです。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年9月14日 金曜日

夏が終わり食べ物がおいしい季節になりました!

今日の朝のおやつは「ぶどう」です。

IMG_0260_R

給食室ではこうして旬の食べ物をメニューに取り入れています。

食欲の秋!!

季節を感じながらたくさん食べてほしいですね。

                  kitchen

カテゴリー: 園の取り組み
2018年9月13日 木曜日

画用紙の切れ端を使ってはさみの練習となるよう

遊びの中に取り入れて行っています。

そんな中ある男の子がはさみを使いました。

持ち方や指を入れる場所…

考えながら取り組みました。

はさみを開くのもやっとの状態でした。

しかし、イメージはできているのでしょう。

はさみを開くのと同じように口も大きく開いていきます。

DSC02643_R

周りのお友だちも興味津々に見ています。

ちょきんっ。

DSC02642_R

はさみと気持ちが通じ合ったのでしょう。

画用紙が切れました。

とてもうれしかったようです。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年9月11日 火曜日

最近お友達にも興味を示し始めた0歳児のお友だち。

よく友達同士で笑い合う姿が見られるようになってきました。

IMG_1270_R IMG_1277_R

一緒に仲良く遊んだり時にはおもちゃの取り合いをして、

泣いて悔しがる姿も見られるようになりました。

友達同士の関りを持ちながら沢山遊べるように

異年齢との関わる時間も大切にしながら、丁寧に関わり方を知らせたりもしています。

これから少しずつお友だちと遊んだり触れ合いながら、

沢山関われるようになったらいいなあと思います。

カテゴリー: 園の取り組み
親和会のこだわり
理事長ブログ
採用について