MENU

2020年 1月

見て学ぶ

2020/01/30

お裁縫上手な中上先生が作ってくれたお人形の洋服入れ。

片付けの際は、フックに掛けるようにしています。

まずは、1歳児さんがチャレンジ!

続いての挑戦者は、0歳児さん!

 

 

これこそまさに、見て学ぶ!

異年齢保育の良い所ですね。

1歩ずつ

2020/01/29

ルーブル組(1歳児)です。

晴れて暖かい日に、お散歩へ行きました。

猫やカラスを見つけては「バイバーイ」と手を振ったり、

飛行機を見つけると、空を指差ししながら様々なものに興味を示していました。

保育園の周りを1周し、子ども達が興味のある物を見つけた時に
立ち止まりながら歩いていきました。

歩くことが楽しい。身近なところに何があるのかな?

そんなドキドキやワクワクを感じ、不思議なものと出会える楽しさを

散歩で感じて欲しいと思っています。

 

 

 

やさしい気持ち

2020/01/27

2歳児が、僕これがしたい!と持って来たのは

いつも年長が遊んでいるすごろく。

2歳児だけではルールが難しすぎるなぁと

悩んでいたら、年長の男の子が

僕が一緒にして教えてあげるよ!

と言ってくれました。

ひとつずつ優しく教えてあげる男の子

2歳児の子も一生懸命に

お兄ちゃんの話を聞いています。

初めはお兄ちゃん相手に緊張気味でしたが

自分の遊びたかった玩具で遊べた充実感と

やさしく教えてくれた安心感で

にこっと笑顔が出ていました。