MENU

2020年 8月

空間

2020/08/28

0歳児クラスでは、

寝返りやつかまり立ち、這い這いや歩いたりなど

月齢によって発達の違いが見られます。

玩具の位置や物の高さなど、保育室の空間を区切って、子ども達の発達を促しています。

また、この時期は平行遊びをするため、同じ空間にいても近くにいるお友だちを

意識したり真似たりできるように、

隣の空間が”見える”ということをポイントにしています。

お友だちのいろんな姿が見えるっていいね。

 

安全を確保したうえで、子ども自ら

心地よい環境を味わう経験を重ねていけるようにしていきます。

 

 

何色の世界?

2020/08/27

ルーブル組の窓際にサングラスの飾りが飾られています。

子ども達の手の届かないところにあるのですが、気になって触ろうとしたり、じっと見つめる姿があったので、簡易的ですが、玩具を作ってみました。

 

奥が透けて見える綺麗な色に見入る姿、

「あお!」「ピンク!」と伝える子

色を通して見る室内はいつもと違った風景かな?

子どもたちの好奇心いっぱいで

柔軟なフィルター越しに見る世界はどのように見えているのだろう。

 

 

子どもたちの興味関心やささいな変化に

気付けるようになっていきたいと思います。

 

 

野菜の収穫

2020/08/26

園庭で育てている野菜たちが

すくすく育って収穫の時期を迎えました。

大きくなった野菜から

ハサミでパチンと切って収穫していきます。

 

一緒に水やりをしたりして育てている野菜たち。

子どもたちは次はどんな野菜が収穫できるかを楽しみにしていました。

kitchen.