MENU

みやけ保育園の取り組み

にじ

2020/10/16

ステンドグラス風の窓におひさまが射し

光が壁に反射して、綺麗な色をつけていました。

それを発見した子ども達!!

「あっ!!にじ!!」

子ども達は「にじ」というキーワードに話しが盛り上がっていました。

近くにいた保育士は、子ども達同士の会話だったので、敢えて会話には入らずにこっそり聞いていました。

子ども達の声はとても楽しそうで、「にじ」に見えた光のことでこんなにも会話が弾むのかと、

子どもって可愛いいな~ってホッとした気持ちになりました。

後日、室内の日が射す場所に虹色でカラーポリを貼り

仕掛けてみました。

すると、子ども達は更に会話が弾み、楽しんでいました。

これからも、子ども達の何気ない声を沢山ひろい、遊びの仕掛けを作っていきたいと思います。