MENU

みやけ保育園の取り組み

ペア活動から学んだ思いやり

2020/11/20

気持ちの良い秋晴れの下、エルミタージュの子ども達とお散歩に出掛けました。

お散歩には、年長さんと年少さんのペア同士で歩いて行きます。

年長さんにとっては、4月から今まで培ってきた信頼関係の見せ所‼

公園までの道中、大きな石がありました。

年長の男の子がペアの年少さんに「○○くん、あぶないよ。」とささやくような

優しい声で教えてあげ、繋いでいた手を自分の方に寄せると、

「うん」と返事をして仲良く歩きました。

(このペアは日常では、年長さんにわがままを言い、年少さんが怒られてしまうこともあるんです・・・)

「優しく話してあげるとわかってくれるんだね」と保育士が言うと、

「うん」と頷いていました。

それからは、優しく話しかける姿を見かけるようになりました。

優しく温かい心が育っていく子どもたちの姿がこれからも楽しみです。