みやけ保育園|福岡県福岡市|社会福祉法人 親和会
園の取り組み
2018年4月20日 金曜日

 

今年度は世界の料理を知ろうというテーマで取り組んでいます。

今月は韓国料理の「ビビンバ」でした。

お当番さんが三種類ある盛付けを頑張ってくれました。

IMG_0596_R

食べる前に混ぜて食べることを説明すると、一生懸命混ぜて食べていました。

IMG_0612_R

 「おいしいね」「ちゃんと混ぜたほうがおいしいって~」

などと言いながら完食していました。

想像以上に食べてくれて嬉しかったです。

また来月も今までにないメニューを取り入れ、みんなが新しい経験ができるようにしていきます。

kitchen

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2018年4月19日 木曜日

散歩は、

いろんなものに興味関心をもつ格好の場

 IMG_3502_R IMG_3506_R

草むらを覗き込む2人

2人の視線の先にはてんとう虫

てんとう虫の動きをじっと観察

 IMG_3509_R

てんとう虫が空に飛んで行ってしまうと

「あれ~ママの所に帰っちゃったのかな~」

そんなつぶやきが聞こえてきました

カテゴリー: 園の取り組み
2018年3月28日 水曜日

春の日差しがふりそそぐと、

待ってましたとばかりに、お水遊びが始まります。

DSC01284_R

マーメードの遊具では、お水をすくっては流し、すくっては流し。

DSC01283_R

水の行方を確かめます。

DSC01286_R

単純な動作の繰り返しですが、水の流れに友達と感嘆したり、

共同作業を楽しんだりと、いつまでも遊んでいたい子どもたちです。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年3月23日 金曜日

先日、お散歩に行った年長さんが

つくしをとってきてくれました。

.

IMG_1464_R

油で揚げて

IMG_1466_R

天ぷらにしました。

IMG_1468_R

.

量が少なかったので食べてみたい子を募ると

みんな興味があるようで、大人気でした。

IMG_1473_R_R_R

味の感想を聞いてみると

「おいしかった!」「また食べたい!」

といった声が多く聞かれました。

.

春になると様々な場所で見かけるつくしですが、

食べられる植物だと知らない子が多くいたので

良い経験になったのではないかと思います。

kitchen.

 

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2018年3月21日 水曜日

春風がさわやかに吹き抜け子ども達の表情を笑顔に

変えてくれます。園庭では、スクーターに乗ったり、

砂場で大きな穴を掘ったりして、楽しく遊ぶ姿が見られ

ます。戸外では、桜の木を見つけて観察したり、木の枝

を拾ったりする姿も見られます。今後は、子ども達と共に

季節を感じながら楽しく過ごしていきたいです。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年3月7日 水曜日

先月、寒かった日のこと。

園庭の遊具に氷が張っていました。

DSC00547_R

氷を見て「すごい」「おおきいね」などと

感じたことを伝え合う子どもたち。

DSC00549_R

DSC00546_R

氷越しにのぞいてみたり

触って「つめたい」と言いながら

氷を友だちに触らせてあげたりと

子ども同士で共感し合う姿も見られました。

 

自然がつくりだすものに触れながら

自然の美しさや面白さ、不思議さを

体で感じています。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年3月6日 火曜日

公園に遊びに行った時の事です

 IMG_2675_R

クライミング付きの滑り台に挑戦した女の子

なかなか登れずにいると

 IMG_2674_R

それを見ていたお友達がそっと下から手を添える・・・

 IMG_2676_R

登れずに、どうしようと考えている背中に手を添える・・・

そこに、言葉はありませんでしたが

間近でお友達に寄り添っているの育ちを見る事ができました

「大丈夫」

そんな言葉が手のぬくもりから伝わっていそうです

日頃から子どもに寄り添い、子どもの力を信じる事を一番に考えたいですね

カテゴリー: 園の取り組み
2018年2月28日 水曜日

DSC04131_R DSC04129_R

戸外に出るとまだまだ気温は低く寒さを感じます。

子どもたちは、元気良く園庭を走り回ったり

しっぽ取りゲームをしたりして、体を動かしています。

また、友だちとの関わりが深まり

ルールのある遊びを楽しむ姿が見られるようになってきました。

子どもたちが、楽しく遊べるように色々な遊びを伝えていきたいです。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年2月23日 金曜日

給食の時間に「?ボックス」を使用して野菜当てゲームをしました。

IMG_0977_R

箱に空いた穴から手を入れ、

手の感覚だけで中に入っている野菜が何なのかを当てます。

今回は白菜を入れました。

最初は「キャベツやない?」「レタスやろ!?」と言っていましたが

「ヒントは今日のお味噌汁に入っているお野菜だよ」と教えると

お箸で味噌汁をかき混ぜたり、食べてみたりして

中に入っている野菜を確認していました。

すると「白菜やん!」という声が上がり、正解にたどり着くことができました。

IMG_0978_R

保育園では今回の「?ボックス」のように

子どもたちが楽しみながら食品に触れる機会を増やしていきたいと思います。

ご家庭でも一緒に見たり、触ったり、嗅いだりして食に触れる機会を作ってあげてください。

kitchen

 

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2018年2月21日 水曜日

雪の朝。

いつもなら、「さむーい」と言っている子どもも

この日ばかりは雪に興味津々。

まだ、誰も触っていない雪に触れて

「ふわふわ。」「冷たい。」と笑顔がこぼれます。

お友だちと雪合戦。

 DSC00691_R

雪のアイスクリームも美味しそう。 

DSC00699_R

冷たい空気や雪に触れ、その環境で遊ぶことで、楽しい経験もあれば、

手がかじかんで、動かなかったり、痛くなったりもします。

そんな一つ一つの体験を、大切にしたいですね。

DSC00664_R

カテゴリー: 園の取り組み
親和会のこだわり
理事長ブログ
採用について