みやけ保育園|福岡県福岡市|社会福祉法人 親和会
園の取り組み
2017年12月20日 水曜日

 

公園で「なにかいるよ!」と

興奮気味に話している子どもたち。

近付いてみてみると小さな生き物が….。

DSC00139_R

保育園に帰り調べてみると「 オケラ 」という生き物でした。

 「 オケラ 」ということを子どもたちに知らせると、

「オケラっていうんだよ」と得意げに他のお友だちに知らせていました。

これからも、子どもたちの興味関心を刺激し、

新しいものを知りたいという気持ちを満たしていけたらと思います。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月19日 火曜日

1歳児クラスのお友達。

手や指先を使ったシール貼りをすると…

CIMG0459_R CIMG0464_R

大きいシールや小さいシールを

大きな模造紙にペタペタ。

とっても真剣に貼っていました。

CIMG0467_R CIMG0465_R

それを見た、月齢の低いお友達や

プラドのお友達も一緒にペタペタ。

とても集中し、最初から最後までする子もいました。

戸外遊びで体を動かすことも大切ですが、

手先、指先を使って遊ぶことは

集中力を高めるいい機会です。

それは、給食やおやつの際に座って食べることにも繋がります。

そう考えると、遊びと生活は不可欠ですね。

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月18日 月曜日

散歩に行くと、落ち葉や石が沢山落ちています。

風や日光に当たりながら、自然に触れるのも散歩の醍醐味です。

寄り道をしながら、こんなところに花が咲いているね!

昨日は雨が降っていたから水たまりができているね!

と様々な発見があります。

手や足が汚れると嫌がる姿もありますが、

それも感覚が分かっている証です。

保育園に帰って綺麗に洗おうねと声を掛けながら

戸外での活動を十分に楽しめるようにしていきたいです。

IMG_0135_RIMG_0128_R

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月14日 木曜日

日常生活で、

お箸を持つ、ボタンをしめる、袋、ビニール袋を結ぶなど

指先を使うことが多くあります。

自分の思うように指先を使うということは、

大人が思っている以上に難しく

お友達に手伝ってもらうことも多いですが、

少しずつ自分でできるように

指先を使う遊び、お箸遊びや紐通しなどを取り入れています。

DSCN1149_RDSCN1150_R

その遊びを集中して取り組みながら、

指先を使う経験を増やし

1人ひとりが”身の回りのことを自分でできる”

に繋げています。

 

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月13日 水曜日

食事は、楽しく食べることが一番!

でも、同時にマナーも身に付けていきたいですね。

DSC00072_R DSC00067_R

持ち方の説明として、まずこのような形の指をつくります。

DSC00069_R

その上にスプーンを乗せて

DSC00070_R

握ると出来上がり!

DSC00071_R

なかなかうまく持てない

握れない

そんなときは 大人がしっかり手本となるようにしています。

生活と遊び マネと学び どちらも大切ですね。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月12日 火曜日

IMG_0244_R

最近は

人形遊びの中で

服を着せたり 脱がせたり

する姿が

多く見られます。

そこで

興味・関心を

さらに引き伸ばすために

たくさん洋服を出してみると

IMG_0242_R  IMG_0248_R

IMG_0249_R

試行錯誤しながら

楽しそうに

たたみはじめました。

遊びは生活

生活は遊び

ですね。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月11日 月曜日

IMG_0522_R

砂場のまねっこ!

物の貸し借り

遊び方

道具の使い方。

ただ隣で遊んでいるだけでも

いろんなまねっこがあります。

異年齢の良いところですね

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月7日 木曜日

思いやりとは親切な心から出る行動のひとつです。

子どもたちの生活の中にも思いやりはたくさんありますが、

その中のひとつで、

「大丈夫?」と最近よく耳にするようになりました。

友だちが困っていたり、泣いていたりすると

その姿を見つけた子が「大丈夫?」と声をかけ助けてあげることで、泣いていた子も

自分を気遣ってくれた幸せを感じる事ができ、他の誰かに「大丈夫?」と声をかけることができるようになり

自然と相手を思いやる心が育っていくんでしょうね。

友だちとの関わりのなかでたくさんの思いやりに触れてほしいとおもいます。

 

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月6日 水曜日

落ち葉やどんぐりを見つけて笑顔を見せる子どもたち。

袋いっぱいにどんぐりを集めたり

DSC04356_R

落ち葉の上に寝転んだり、転がったり

上に投げて落ち葉のシャワーを浴びたりと

秋の自然を満喫しました。

CIMG0230_R

CIMG0250_R

自然の中で遊ぶことで、驚きや感動を経験し

豊かな感性を育みながら

自然や環境の大切さを感じてほしいと思います。

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月5日 火曜日

IMG_0255_R

園庭で泣いていたおともだち

どうやって気持ちを切り替えるのかなと思って見ていると・・・

IMG_0256_R

ルーブル(1歳児)のお友達が顔をのぞき込み

「どうしたの?」と言葉にはしていませんが

目をみつめていました。

IMG_0257_R

すると

0歳児の女の子は泣き止んで2人で違う遊びを探しに行きました

すぐに大人が介入しないと

こんな出来事もあります

日々、ひとつひとつの出来事を丁寧に見守り

適切な関わりをしていく大切さを実感しています。

カテゴリー: 園の取り組み
親和会のこだわり
理事長ブログ
採用について