MENU

みやけ保育園の取り組み

ビリビリからチョキチョキへ

2019/10/15

6月から西口先生が子どもと取り組んでいるちぎり絵

(二階British前に飾ってます)

指先の発達を主なねらいとして始めました

最近は進捗具合が悪いですが…

2歳児の子ども達が

折り紙を

手でちぎったものを使用して

絵を作っていました

 

しかし!最近はハサミに興味津々!

ということで、指先の発達とともに

ちぎり絵も進化します

上半分の絵は切った折り紙で作っていきます!

3枚目は11月に登場します

乞うご期待!

西口♪和寿でした!!

 

たすけ船

2019/10/14

三つ編みの練習ができる玩具

年少さんも上手に出来ています

今度はお友だちにしてあげますが

実際の髪の毛はちょっと難しそう、、すると

二人を見ていた年長のお姉ちゃんが助けに!

編んでいる子も編んでもらっている子も一安心の様子でした♪

関わり

2019/10/12

朝晩は寒い日が続きますが、日中は暖かく、

園庭で遊び、身体を動かしています。

大きな石の上に座っているお友だちのところへ

砂のケーキを作ったお友だちが届けに来ました。

「はい、どうぞ。おいしい?」

「おいしー!」

おままごとやお店屋さんなどのごっこ遊びをするうちに、

子ども同士の言葉での関わりが増えています。

また異年齢での関わりも多く、お兄さんお姉さんがしている遊びを

じっくり観察し、真似しています。