MENU

みやけ保育園の取り組み

環境を通して(物と人)

2016/04/05

DSC00016_R

 

少し変わった二階の廊下に

気付きましたか。

なぜここに「葉」をまきつけたか

わかりますか?

土曜日に先生たちがつけていました。

DSC00014_R

保育園での保育とは環境を通して行います。

保育士という人の環境

物という物的環境

どちらも私たちの保育にはかかせません。

なぜ葉がついたのか保育士に

ぜひ聞いてみてくださいね。

 

 

 

 

 

28年度 スタート!!

2016/04/02

昨日から始まった新しいクラス!

今日も保育園に登園した子どもたちは元気いっぱいです。

DSC05146_RDSC05149_R

始めは、個人で遊んでいた子も数人が砂場遊びを始めると・・・・・

DSC05153_RDSC05158_R

お友達が寄って・・・どんどん増え・・・・・

泥だんご作りが始まりました。

DSC05160_R

年長さんが作り始めると、何してるんだろう?してみたいなぁと見ている年少さん。

そのうち、一人の子が、水を運んで来ると、他の子も次から次に!

DSC05156_RDSC05168_R

泥だんご作りが本格的になってきました。

DSC05170_RDSC05176_R

出来た泥だんごを嬉しそうに見せに来る子。

ダンゴムシ探しに夢中な子。

DSC05185_RDSC05187_R

こちらは、水が出てくるのが楽しくて、水遊びに!!

今日は絶好のお花見日和。きれいな桜も見に行き、

みんなで春を感じました。

DSC05193_RDSC05196_R

様々なことを友達と一緒に経験・体験しながら、異年齢児との交流を深め

互いの存在を認め合い、自尊感情を育てられるようにしていきたいと

思っています。

粘土の感触

2016/02/29

 粘土あそびをしました!

IMG_1982_R IMG_1978_R

目の前にある粘土を見て、握ったりちぎったりするひよこ組の子どもたち。

IMG_1966_R IMG_1961_R

以前は粘土に触れることを嫌がっていた子どもが、自分から粘土をつかんで

嬉しそうに笑ったりと、成長した一面も見られました。

これからも、様々なものを見たり、触れたり、感じたりして

楽しく過ごしていきたいです。