MENU

みやけ保育園の取り組み

集中して

2019/09/14

はさみを使った初めての製作で、集中して画用紙を切る姿が見られました。

怪我無く安全な使い方を伝えつつ、ひとりひとり違ったとんぼが完成しました。

子どものイメージや発想を伸ばせるように声掛けや見守りをしています。

 

 

今夜はお月見

2019/09/13

 こんにちは! プラド組です。

お月見にちなんで、小麦粉粘土を行いました。

 

(個人的な話ですが、子ども時代

毎年学校から帰ったら、

この日はお団子を

たくさん食べることのできる

クリスマスより嬉しい日でした♪)

 

まだ丸いお団子を作ることは難しいですが、

保育士が作るのをじっと見たり

団子をつまんだり

つぶしたりしながら

指先をたくさん使って遊びました。

指先の運動は、

脳にも刺激を与え

子どもの成長・発達を促します。

今後も遊びの中で

沢山指先を使っていきます!!

新しい遊び

2019/09/13

新しいテーブルゲーム「ウボンゴ」

はじめはルールが難しく年長さんが頑張って覚え

年長さんだけで楽しんでいましたが、、

年下の子も「やりたい!」と一言

すると「おしえてあげる!」と

年長さんが丁寧にルールを教えていました。

保育士が出ることなく

遊びのルールが広まっていくことは嬉しいです