MENU

みやけ保育園の取り組み

久しぶりの園庭あそび!

2015/09/08

園庭に出たあひる組さんは

ジャングラミングや雲梯、

ボールにとびつき嬉しそうに遊び出しました。

 

 

ジャングラミングに興味津々で上っては滑って…

の繰り返しをしていたMちゃん。

IMG_1155_R_R

 

のぼり棒を一人の男の子がしようとして保育士が遊び方を知らせるのを

見ていたMちゃんも保育士がしているのを見て…

「わたしも する!」と言いだし、初めは保育士に手を添えてもらいながら、

恐る恐るカニさん歩き。

一歩一歩と横に進みながら手を動かし、往路は保育士に援助してもらい、復路はほとんど一人でゴール!!

IMG_1157_R_R IMG_1158_R_R

初めは見て “やりたい” の気持ちから、

最後まで “一人で頑張る!!” を知って嬉しそうなMちゃんでした。

保育士も子どもたちのそんな気持ちを大切にしていきたいと思った今日この頃でした。

日々成長

2015/09/08

ひよこ組になって半年がたちました。

寝返りや、ハイハイができるようになったり、歩けるようになったりと

日々成長を見せてくれる子ども達。

最近、色々な事に興味を示し、

 

「触ってみたい!」「ちぎってみたい!」

 

など様々な感情も出てきました。

給食やおやつの時、指先を上手に使って、

自分で食べる姿も見られるようになってきたので

新聞紙をやぶる遊びを取り入れてみました。

すぐに飽きてしまうのでは?

と思っていた保育士の気持ちとは反対に集中して上手にやぶり、

「上手だね」と声を掛けると嬉しそうにする姿が見られました。

 

IMG_0862_R

 

いっぱいちぎったあとは、みんなで協力してお片付けする事が出来ました。

 

IMG_0880_R

 

最近、お片付けも上手になったんですよ!

こどもの目線

2014/05/21

 

誕生会での先生からの出し物で、

子どもたちがよく知っている「3匹のこぶた」を

オペレッタ風の人形劇で好演しました。

日頃から聴いていた劇の歌なので

子どもたちも楽しく一緒に大合唱したり

手を叩いて、こぶたの応援もします。

IMG_2209_R

 

「ん? 先生!こぶたの洋服、ぽぽちゃんのだよ!?」

「ほんとだ!ぽぽちゃんの着てる!」

 

IMG_2208_R

 

さすが、気づきのするどい以上児さん・・・

日頃遊んでいる、おもちゃの細かい部分までも、よく観察しているものなのですね。

 

ところで、こぶたさんが、それぞれ若干種類が違うのが分かりますでしょうか?

しかも、足の色が茶色いのです。

なぜかって・・・

 

こぶたさんのパペットがないので、クマのパペットに

こぶたの顔を作って被せているんですよ!

ここに気づいた子どもがいるとは、まだ報告受けていませんが、

きっとするどい観察眼のある子は、指摘することなくても

不思議に思っている、ということもあり得るかもしれません。

 

今回は、人形オペレッタ劇も、

いつもと違う楽しみ方が出来た観劇会になったようです。