まみぃ保育園|福岡県春日市|社会福祉法人 親和会
園の取り組み
2016年9月30日 金曜日

 

 

img_0665_rimg_0664_r

 

 

登園してすぐに粘土に没頭する男の子たち。

 

img_0675_r img_0668_r

img_0672_rimg_0670_r

 

たこ さめ いるか ??

前日の日の遠足が楽しかったのでしょうね。

 

立体で表現するためには、こまかく実物を見る必要があります。

 

2歳までは粘土をただ形を変えて遊ぶことが多かったですが

3歳からは造形活動へと移っていきます。

経験したことを作品として残していきたいですね。

 

カテゴリー: 園の取り組み
2016年9月29日 木曜日

お茶を飲むのに時間が掛かっている男の子がいました。

今は飲みたくない気分の様子...。

そんな時にすっと、手を差し伸べてくれたのは一人の男の子でした。

img_1806_r

隣に座って、コップを持って飲ませてくれました。

“がんばってのんでね”

同じ思いのお友だちがやってきて、飲み終えるまで見届けてくれました。

img_1807_r

一人のときは、したくないことや出来ない事もあるけど

周りの励ましや、支えがあれば乗り越えていけますよね。

優しさがどんどん広がりますように・・・・・☆

カテゴリー: 園の取り組み
2016年9月28日 水曜日

 

透明の液体をぐるぐる混ぜて出来上がったのは、、、。

大きな大きなシャボン玉。

「おおーー」

「おおきい」

と喜ぶ声。

dscf1656_rdscf1657_r

触りたいけど上に上に飛んで行ってしまうシャボン玉を

走って追いかけていました。

触れた!!と思ったらなくなってしまうシャボン玉。

 

見に見えたのはほんの数秒だけれど、

子どもたちにとってその数秒が宝物になったらいいですね。

 

カテゴリー: 園の取り組み
2016年9月27日 火曜日

cimg5547_r    cimg5550_r

 

cimg5554_r

 

 

 

なんと、草抜きに没頭して1時間!

前の日に雨が降っていたこともあり、草は抜けやすい様子。

 

自ら草抜きを始めて

①園庭が綺麗になっていくことが嬉しい

②友だちと草抜き競争をすることが楽しい

③大きさや形の違う草が面白い

 

見てる側からすると、ずっと同じ作業をしているだけに見えますが

草抜きをしながら、こんなにもたくさんの感情を味わっていたのです。

心の中に隠された子どもたちの感情を探っていきたいです。

カテゴリー: 園の取り組み
2016年9月26日 月曜日

何をしているところなのか分かりますか?

dscn0931_rdscn0928_r

これは遊びの中で、お箸を使った玩具を出し

友達同士「持ち方はこうだよ」と、身振り手振りし教え合っている場面です。

大人が「こう持つんだよ」と教えるのは簡単ですが

それは子ども達にとって良いことなのか

何も言わなくても出来るようになる為には

どうすれば良いのかなど日々考える毎日です。

出来るようになるまでには時間がかかることもあります。

それまで、沢山の経験が出来るように見立てて遊べる玩具を用意したり

体験したことを思い出すヒントとなる写真を貼ったりと

日々環境を見直していきたいですね。

dscn0960_r

 

カテゴリー: 園の取り組み
2016年9月23日 金曜日

  科学ゾーンから

まるで研究をしているかの会話が

聞こえてきました。

dscn1196_r_r

「どんな音がする?」

dscn1191_r_r

「ポチャン、ポチャンって聞こえる!」

dscn1192_r_r

「次は水を振ってみよう!」

二人は聴診器を使って、振った後の水の音を聞いていました。

また、面白いことをしている子どもたちがいましたよ。

・・・・・・・・・

色々音を探しながら、たどり着いたのは友達の体でした。

まるで、未来のお医者さんのようでしたよ。

dscn1393_r

子どもたちがこれしてみたい!と思えるような環境を

これからもつくっていきたいと思います。

カテゴリー: 園の取り組み
2016年9月21日 水曜日

「先生マイク欲しい」「歌いたい」

という子どもたちの想いをのせたステージ。

一人ひとりの輝く 笑顔 がたくさん・・・

中には・・・「いっしょに歌おう」と誘う子どもたちも。

輪が広がり 笑顔 が連鎖するといいですね。

dsc08082_r

 

子どもの声に耳を傾けることは大切なことですね!

カテゴリー: 園の取り組み
2016年9月16日 金曜日

平均台は

バランス感覚を養います。

しかしそれだけではありません。

少し間を開けてみると

dsc03027_r

足を延ばしたり、距離を確認したり、、、

体で距離感覚を掴もうとすることができます。

初めはそっとしていた子も

最後にはスムーズにしていました。

子どもにとってバランス感覚をつけることは大切です。

時にはいつもとは違う運動遊びをしていきたいですね。

カテゴリー: 園の取り組み
2016年9月15日 木曜日

 

手先を使い、頭を使い作業中・・・・・

 

img_0424_r

 

なんと150本の三つ編みのひもが出来上がりました。

img_0401_r

 

 

これは何だろう?

img_0402_r

 

 

 

 

次は髪の毛へ・・・

img_0418_rimg_0414_r

 

年長さんは年少さんの髪の毛を可愛くヘアアレンジ。

ペアのお友達にしてもらい、なんだか嬉しそう。

そして、してあげるお友達もなんだか自慢げ。

 

 

方法さえ伝えてしまえば

どんどん自分たちで工夫して進化していきます。

簡単なものから難しいものへ・・・

次の目標は編みこみを覚えること なんだとか。

 

カテゴリー: 園の取り組み
2016年9月14日 水曜日

「このシート汚いね。どうすればいいと思う?」の一言から

子ども達同士で考え、シートを拭きはじめました。

cimg0186_r

目に見て、汚れが落ちていることに気付き、

子どもたち同士で喜んでいました。

子ども達が考えたことを実現するために、

子どもの声を大事にしていきたいとおもいます。

カテゴリー: 園の取り組み
親和会のこだわり
理事長ブログ
採用について