MENU

2017年 10月

おもいやりとは…

2017/10/31

たいようさんは夏から、「おもいやりおやつ」を行っています。

おもいやりおやつとは、相手のことを考え、

協力しながらおやつを注ぎ分けるというものです。

 

たいようさんができるようになってきたので、

ほし、ひかりのお友達にも今度からおもいやりおやつに参加してもらおうと思い 、

たいようさんにおもいやりおやつを実演してもらいました。

まずは、この前から行っている「はつかだいこん」の結果を子どもたちに報告。

P1020860 (300x225)  P1020862 (300x225)

話しかけているほうが、成長しているという結果を見て、子どもたちは「すごい!」という反応でした。

次は、たいようさんの実演です。

これをおかしとして…

P1020851 (300x225)

たいようのお友達に4人分に分けてもらうことに…

P1020846 (289x300)

P1020849 (300x225)

見事に均等に4人分、分けることができました。

このように、自分だけが!という考えではなく、

相手のことを考えながら分けることがおもいやりにつながるとおもいます。

植物にもお友達にもやさしく、思いやりをもって接することが大事ということは伝わったでしょうか?

11月に、ほしさん、ひかりさんを交えておもいやりおやつをする予定です。

おもいやりの気持ちを持ってできるでしょうか?

また、その様子もブログに掲載しようと思います。

楽しみにしていてください!

以上、給食室からでした。

 

 

思いやりの心②

2017/10/27

~はつか大根実験経過報告~

夏ごろから月に一回ほど、たいようさんはおもいやりおやつに挑戦しています!

お友達のことを考えながらおやつを分け合う姿は、

さすがまみぃ保育園のお兄さん・お姉さん!

 

今度はほしさん、ひかりさんと一緒にやろうということで、

まずは簡単な実験からみんなに取り組んでもらうことにしました。

今までは“人”に対する思いやりを考えてきましたが、

今回は“植物”を相手にします。

植物も生き物なので、思いやりを持って優しく接すると、成長しやすくなるそうです。

P1020759_R (300x225) P1020758_R (300x225)

そのことを説明したうえで、

コップにはつか大根を植え、

片方は声をかけずに育て、もう片方にはたくさん声をかけて育てます。

そのほかの条件はすべて一緒で、成長する速さを比べます。

 

 

10月11日に植えたはつか大根はなんと約 2週間でこんなに差が出てきました!

CIMG3603 (300x225)CIMG3602 (300x225)

 

 

毎日子どもたちが話しかけてくれているおかげで、たくさん話しかけたほうはまっすぐに2本の芽が伸び、

話かけなかったほうは一本だけぐったりとしているという結果になりました!

CIMG3606 (300x225)

引き続き実験を行ってその差を比べてみようと思います。

階段前においているのでぜひ見てみてください。

そらぐみさんのピーマン

2017/10/26

 そらさんのお部屋で栽培しているピーマンが大きくなりました。

そのピーマンを子どもたちの目の前で収穫して調理しました!

IMG_5935 (300x224) IMG_5938 (300x225)

収穫したピーマンに興味津々で中を割ってみるとワアーと歓声が上がりました。

子どもたちに見せてみると…

IMG_5944 (300x225) IMG_5943 (300x225) IMG_5942 (300x225)

ピーマンの匂いがするねー、つぶつぶがいっぱいあるね、など

様々な感想を言っていました。

IMG_5940 (300x225)

包丁でトントン切りはじめると立って見る子もちらほら。

IMG_5948 (300x225)

フライパンで炒め始めると、いい匂いがするねーと

最初はピーマンに興味のなかった子たちも見てくれました。

IMG_5950 (300x225)

ピーマンと一緒にベーコン、玉葱を炒めてコンソメと塩で味付けをしました。

IMG_5953 (300x214)  IMG_5952 (300x225)

いただきます!

みんなで仲良く分け合いっこしました。

IMG_5957 (300x225) IMG_5955 (300x225)

おいしいと言ってくれるとうれしいですね。

みんなでお世話したピーマンだからおいしさも倍増です!

これを機にいろんな野菜に興味を持ってもらえるとうれしいです。