まみぃ保育園|福岡県春日市|社会福祉法人 親和会
園の取り組み
2017年12月28日 木曜日

この2枚の写真は、トラブル後に子どもの同士で話し合いをしている様子です。

P1020495_RP1020434_R

 

 

友だちと関わる日常の中で、トラベル・喧嘩はつきものです。

遊ぶ時間が長いことや友だちがたくさんいるからこそ当たり前に起こる喧嘩。

その喧嘩の中でも、子どもたちは「子ども同士の関わり方」を学び、

喧嘩から多くのことを得ているのです。

 

「こうされてイヤだった」「こんなこといわれてかなしかった」

ぶつかってしまったときに何が嫌だったのか、なぜぶつかってしまったのかを

しっかりと言葉とし伝える経験を積み重ねていきます。

また、その時に「ごめんね」と伝えられる、相手を想う気持ちの大切さも学ぶことができます。

 

保育者が介入するのではなく子ども同士で話し合う場を作り、解決できるまで考え、向き合い続け仲直りをします。

 

どんなトラブル・喧嘩も、大切な関わりのひとつなのです。

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月27日 水曜日

スウィーティーというグレープフルーツの仲間の果物を知っていますか?

まみぃ果樹園に今年もたくさんのスウィーティがなりました。

 

そらぐみのお友達にもいくつかおすそ分け。

CIMG0639

不思議そうに見つめる子ども達。

果物に触れた子どもたちの反応は「固いね」「重たいね」といった声が多く

また、「なにかいい匂いがするね」と

匂いをかぐ姿もありました。

CIMG0629

匂いをかいだ子どもたちの中には「みかんの匂い」「おいしそうな匂い」と

様々な想いを伝えに来てくれました。

″初めて″に興味津々のそらぐみさん。

CIMG0638

小さな出会いも大切に、大きく成長していってほしいものです。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月25日 月曜日

 

新聞紙って大きくて様々な形に変化するので一枚で遊びが広がりますよね。

ある日、新聞紙でボールを作り遊んだあと、新聞紙をずっと離さないお友だちがいました。

新聞紙を丸めた後は力いっぱい広げて手のアイロンをかけていましたよ。

すると…

DSCF5926_R DSCF5931_R

スカートやベビータオルなどに変化していました!!

1つの物での遊びの広がり発想は大人の発想を超え驚かせてくれる子どもたち。

さまざまな素材遊びが出来るよう環境を工夫していきたいです。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月25日 月曜日

遊び手によって、遊び方や出来上がりが発展していく、アイクリップ。

一人で黙々と、世界を繰り広げながら遊ぶ子がいれば、

何人かで協力して、一つの物を作り上げる子もいます。

今回お友達が作った作品は・・・

DSC02699_R DSC02707_R DSC02696_R

動物園!

交互に挟んでいき、葉っぱに見立てたり、のりものに見立てたり、

少しずつ思い描いている物が形になっていきます。

きっと、今までに絵や写真で見たか、

あるいは、実際に行って感じた動物園の経験をもとに

この作品を作り上げているのでしょう。

みんなにとって唯一無二の動物園が出来上がりました。

 

アイクリップが、車になったり家になったり、

飛行機になったり動物になったり、

アイディア次第で無限大に広がっていきますね。

次は何を作ろうかな?と好奇心で満たされるように、

また、作りたいものがすぐに頭の中にイメージできるように、

子ども達は今日も様々な経験を積みます。

たくさんの物をその目で見て、

たくさんの音をその耳で聞いて、

その経験の全てが、世界に一つだけの作品を作り上げるのです。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月25日 月曜日

今日はあいにくの雨。

散歩に行く予定でしたが、天気が悪く外での活動は難しいようです。

急遽活動場所を変更し、室内へ。

しかし、前日に散歩と聞いて、気持ちが高ぶり楽しみにしていた子ども達の顔は

元気がありません。

 

試しに子ども達に聞いてみました。

「何がしたい?」

すると、、、、

「ジャンプしたい!ぐるぐる転がりたい!走りたい!」

たくさんの子ども達の意欲に満ち溢れた言葉たちが、、、、!

その言葉から “室内での運動遊び計画” の始まりです。

しかし、子ども達は気付きました。お部屋にはマットやトランポリン等、運動出来る遊具が無いことに、、、、。

 

周りの友達と話し合い、しばらくすると保育者のもとへ駆け寄ってきた子ども達。

「マットと跳び箱を(普段運動遊びを楽しんでいるお部屋の)めろでぃから持ってきてはどうか?」

どうしたら良いか自分で考え追求した子ども達からの提案でした。

 

マットや跳び箱、トランポリンも持ってくると、そこはもう運動ゾーンのできあがりです。

IMG_6445_R IMG_6452_R

跳んだり、跳ねたり、バランスをとったり、、、、。

 

先程まで沈んでいた顔が一瞬で笑顔に。

 

「場所がないから」「道具がないから」という理由で諦めるのではなく、

どうしたら体を動かせるか、自ら考えて実行する姿に拍手。

これから先、このようなことに直面する機会はたくさんあると思います。

しかし、何事も諦めず挑戦し、自ら追求し続ける心を大切にして欲しいですね。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月22日 金曜日

 一人ではできないことも

友達がいればできる。

”一緒にしたい”

純粋にそう思う気持ちが

おもいやりの気持ち

を育んでくれるのかもしれないですね。

RIMG0011_R

RIMG0010_R

RIMG0013_R

RIMG0014_R

どうやったら持ち上げられるかな?

方向を変え、持ち方を変え、目を合わせて息を合わせる。

一緒にやり遂げたとき

子どもたちの中で何か通じるものがあったように感じました。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月21日 木曜日

園庭で遊んでいると地面に落ちている紅葉を

見つけました。

 

沢山あったので集めているそうです。

CIMG3955_R

どんぐりと紅葉でサラダが出来たそうです。

CIMG3954_R

そのあと、周りの子どもたちも、紅葉やどんぐりを集めて、

遊び始めました。

園庭などには、大型遊具や、玩具などたくさんありますが、

子どものふとした発見は自然のもので、

遊ぶこともとてもいい事であり、

遊びがもっと広がるのかもしれませんね。

大人だとただの落ち葉でも、子どもたちにとっては、

落ち葉でも、楽しい物に見えるのかもしれないですね。

 

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月20日 水曜日

4月からそらぐみで人気のある磁石の玩具。

最近、この玩具の遊び方が変化してきたので

ご紹介したいと思います!

 

CIMG2126_R

CIMG2125_R

CIMG2127_R

丸の形から違う形にしていくようですよ。

 

CIMG2128_R

大きな丸ができました!

 

CIMG2129_R

次は何かな・・・

 

CIMG2130_R

 

 

三角形をつけていました!

 

子どもの想像力はとても豊かですね。

遊びを通して空間認識能力をつけることができているようです。

その子どもが集中し、取り組んでいる瞬間を見守っていきたいですね。

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月19日 火曜日

色を楽しむ姿が見られるようになったにじさん

「あお、あお」と言いながら青色の積み木を並べているお友だちがいました

IMG_2205_R

 

それをみていたお友だちは、かごに積み木を集め始めました。

見てみると、中には全部黄色の積み木が!

IMG_2211_R

 

今までは色に興味を示すことなく遊んでいたお友だちも色の違いを楽しみ

認識しながら遊びを発展することができています

次はどんな遊びが生まれるのか楽しみですね

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2017年12月18日 月曜日

カプラをしている子ども達。

高い塔を作ろうと協力して作っています。

DSC05280_R

始めはみんなで持ってきて

みんなで積み重ねていましたが、

全員が同時に動いたためか、塔はすぐ壊れてしまいました。

 

すると・・・いつの間にか

運ぶ人、重ねる人、積む人に分かれていました。

子ども達は、自然と役割を決めて遊んでいるのです。

DSC05279_R

大人がヒントを出すことが必要な時もありますが、

こちらが何も言わなくても

子ども達は考え、話し合い、

より良い方法を見つけていくことができます。

 

私たちが思っている以上の力を子ども達は秘めています。

その力を引き出すためには、まず

「信じる」ことが大切なのだと私たちは考えています。

カテゴリー: 園の取り組み