まみぃ保育園|福岡県春日市|社会福祉法人 親和会
園の取り組み

すわりかた・・・♪

2018年3月5日 月曜日

体操座り

よく、小学校や中学校でしていました。

 

2歳児クラスの子どもたちでもやってみました!!

すると・・・膝を上手く抱えることが

出来ず、横に転んでしまう子どもたちがいました。

 

様々な要因が考えられますが、

まずは基本の椅子に座る姿勢をしてみることに・・・

DSCN0933_R

膝と膝をくっけて、座る。

子どもたちにとって中々高度なことでした。

難しいことにもちょっとだけチャレンジ!

 

子ども達の身体のつくりとして、今は難しいこの姿勢も、

発達の段階を追ってできるようになっていくんですね。

座り方が変わってくると、上半身や手の動きも範囲が広がったり、

食事の際も食べこぼしが少なくなったりと成長の姿にも繋がっていきます。

 

上の写真のような座り方が、無理なく自然にできるようになるには、

どのような過程を踏んでいくのでしょうか。

座り方ひとつをとっても、子ども達の成長の姿は奥が深いです・・・。