まみぃ保育園|福岡県春日市|社会福祉法人 親和会
園の取り組み

ハイチーズ!

2018年5月1日 火曜日

『ハイチーズ』と言うと、『かわいい』のポーズやピースで応えるにじぐみさん。

IMG_1465_RIMG_1492_R

色んなものに興味が出てきて、だんだんと言葉を理解し、行動に移すことが出来るようになってきました。

 

もしかすると、、、『うちの子、他の子に比べたら言葉が遅いのではないか』と心配されている方がいらっしゃるかもしれません。

しかし、言葉の発達には大きな個人差があります。

1歳~1歳半頃は『マンマ』など、異なる2つ以上の子音+母音を発し、

何となく意味が通じる言葉(有意味語)になってきます。

1歳半~2歳頃は1語が増えてくると、『ママ、どこ?』といった2語文を話し始めます。

ここから3歳ぐらいまで、2語、3語と増えて、言葉の表現が広がっていきます。

これはあくまで目安なので、3歳ぐらいまでは子どもたちのペースに合わせて見守っていきたいですね!

 

また、子どもたちは言葉以外にも表情や仕草でたくさんお話しています。

子どもたちの『ボディランゲージ』

焦らずじっくり見てみると新しい発見につながるかもしれません!