MENU

まみぃ保育園の取り組み

野菜と触れ合う

2018/07/31

園内探索をした日のことです。

探索中・・・くんくんとランチルームから良い匂いが漂っていました。

「今日のお給食は何かな~」と、お友だちみんなでお邪魔をしてみましたよ。

すると、給食室の先生が「どうぞ」と赤いパプリカともやしを少しおすそ分けしてくれました!

CIMG0981_R

みんな興味津々で、はやく食べてみたい!どんな味がするのかな?

と言わんばかりの表情です。

CIMG0983_R

赤いパプリカともやし、どっちがいい?と問い掛けてみると

少し考えて食べてみたいほうを指さし、パクっと食べるお友だち!!

CIMG0989_R

「美味しいね」と口いっぱいに頬張り食べている姿が見られる中、

少し苦手なのか、パプリカをじっと見つめ迷う姿が…。

CIMG0990_R

特に野菜は、好き嫌いが分かれやすい食材ですよね。

食べてほしい一心で無理に食べさせてしまうのではなく、

まずは野菜と触れ合い・どんな野菜なのかを知ることから始めてみると

少しずつ「食べてみたい!」「どんな味がするのかな?」という気持ちが芽生えていくかもしません!

 

焦らずゆっくり、好きなものに変身できるのを気長に待ちながら

色々な食材と触れ合っていきたいものです。