MENU

まみぃ保育園の取り組み

はじめて触れるもの

2019/06/10

子ども達は、発達の中で、

様々な「もの」に興味を持ち始める時期があります。

引っ張って遊べる玩具。

鏡に写る自分の姿。

葉っぱに興味をもち土に触れ、感触を楽しむ姿。

ふわふわしたクッションに触れる姿。

DSC06473_R DSC06560_R DSC06567_R DSC06577_R

初めて触れるものに、子ども達は「え?」という表情で、

不思議そうにみています。

いつもと違う。

あれ?・・・

不思議なこと、、

いつもと違うこと、、

法則に気付くこと、、

成長していく上で、とても必要な力

不思議だな という「体験」を

もっともっと!!