MENU

2019年 10月

自分で決めれるよ!

2019/10/31

誕生から様々な経験をし、大きく逞しく成長しました。

その中でも、給食では自分で食べたい量や食べることができる量を

決めています。

中には、

今日は、暑いから少なくしょうなど自分自身の体調を見極めている子どもたちもいます。

”自分で決める”このことは、大きくなってもどんな場面でも必要で今後

求められること

そして、自分で決める経験をしている子どもは、困難な場面でも

乗り越えることができると信じています。

ご飯の量という、小さな場面ですが

この一瞬でも大切な一瞬なんですね・・・

 

是非、お家でも少し任せてみてはどうですか・・・?

 

よーい、ドン!!!

2019/10/30

外で遊んでいると、

フラフープを出して準備を始めました。

「今から、よーい、どん、するよ!!」

子ども同士で話してプチ運動会が始まったようです。

何度も何度もかけっこをして楽しそうに遊んでいます。

活動の中でフープを使ってかけっこをしたことを覚えていて、

自分たちの中で新しく遊びに発展させたようです。

 

人は見たり聞いたり、様々な経験をすることで

それを自分の中で整理し、引き出しを作ります。

 

子ども達の引き出しを増やせるよう、工夫をしていくとともに

その遊びの発展を楽しみに待っていたいと思います。

もっと高くしたいな~☆

2019/10/29

ある朝、カプラに夢中の子ども達!!

上に手を伸ばし自分達より高く積み上げていましたよ。

そしてついに背伸びしても、手をめいっぱい伸ばしても届かない高さに・・・

でもカプラはまだあるからもっと高く、大きくしたい・・・

考えた子ども達は

「せんせい!!!椅子を使ってもっと大きくしたい!!!」

とキラキラと輝いた表情で言ってきましたよ。

「無理しないようにね」

と伝えると順番に変わりながらカプラを積み上げることが出来ていましたよ。

椅子に立つと危ない・ケガするなど注意することもありますが、安全確保をすることで子ども達の可能性は大きく広がりますね。

「危険だからやめておこう」ではなく

これからもどのようにしたら子ども達の遊びを発展してあげることが出来るかを大切にしていきたいですね。