MENU

2020年 1月

☆1月のおたのしみ会☆

2020/01/31

 

1月のおたのしみ会の様子です!

天井には子どもたちが作った鬼のお面が飾られていて、

会場の雰囲気はバッチリですね。

 

 

もうすぐ”節分”ということで鬼がやってきました。

鬼の登場に興奮するあまり跳び跳ねたり、先生にしがみついたり・・・

躍動感のある写真を撮ることができました。

 

 

来月のおたのしみ会はなんでしょうか?

やさしさの伝承

2020/01/30

園庭で遊び室内に帰る際

3歳児の子が困って泣いているところを発見・・・

水筒の紐が絡まり取れないと困っていた様子。

泣いている原因に気づいたたいようさんが、すっと手を出し助けてくれました。

 

泣いていた子も泣き止み

嬉しそうに「ありがとう!」と言っていました。

助けた子も誇らしげでしたよ!

 

助けてもらった子も

この嬉しかった経験を覚えており

次自分がその場面に遭遇した時に

助けることができます。

 

3~5歳までが一緒に活動する縦割り保育は

自然と異年齢での関りが増え、

このような心温まる場面に遭遇することがたくさんあります。

 

これからもこのような関りを大切にしていき

子ども同士でやさしさを伝えあって欲しいですね。

興味の幅~科学を通して考える~

2020/01/29

子どもたちの興味の幅は無限大!!

日頃子どもたちの感性を広げることができるように・・・

様々な取り組み(活動)を行っています。

今回は、その一つとして、「スライムづくり」を行いました。

スライムが出来上がる工程を見て、何ができるのか

ドキドキ・ワクワクしていましたよ!

物ができあがる工程をみることで、物作りへの興味の幅を広げる

ことができるといいですね・・・!!

また、「こうだろう?」など考察することで

科学に興味を持ち、自ら発見する力へと繋がります。

 

子どもたちの楽しそうな表情を見ると、次はこれをしてみよう♪と

楽しいアイディアが膨らんできますよ。

雨が続く毎日で、お家での一つの遊びのアイディアとして

ぜひ・・・!