MENU

まみぃ保育園の取り組み

大きく大きくもっと大きく!!

2020/03/25

あれあれ?真っ白い大きな紙が壁に貼ってあります。

その紙に向かって真剣な表情で絵を描いている子ども達…

自分の背よりも高い所や、足元の低い所まで手が届く所に精一杯手を伸ばして描いています。

普段は立って描くことも、手を伸ばして描くこともない為子ども達も初めは不思議そうにしていましたが

友だちが描いている姿を見て真似して描いてみたり、どこまで自分の手が届くのか背伸びをして試してみたりと

子どもたちなりに楽しんでいます。

思いっきり手を伸ばして描くことで、普段は使わないような関節も動かすことができ

腕や肩の可動域がどんどん広がっていきます。

小さな紙に描くことも楽しいですが、大きな紙に自分の描きたいように描くことはもっと楽しかったようです。

今度はもっともっと大きく手を動かせるように、もっと大きな紙でチャレンジしていきたいと思います。

どこまで手が届くのか楽しみです!