MENU

まみぃ保育園の取り組み

生き物観察~春の生き物を探そう~

2020/03/25

暖かい日が続き、園庭の木や草も花を実らせています。

今日は”春”にいる生き物を探しましたよ!

まずはくま先生のお話。

まみぃ保育園にも来ているツバメさん。

どこから来ている?巣は何でできているのかな?

絵本を通して初めて知ることもたくさんありました。

寒かった時期と比べて、鮮やかな葉っぱや

色とりどりの花が増えている春。

実際に園庭に出て探してみました。

オオバコ、オオイヌフグリ、ホトケノザ等

形、匂い、手触りを確かめながら違いを見つけます。

キュウリの匂いがするキュウリグサ。

子ども達はすぐに何の匂いか当てることができていました!

見つけたものは自然と丸太の上に並べてじっくり観察。

保育園の近くを飛んでいる鳥も見つけたよ!

「みてみて~」

自分の発見を伝えようとしてくれる子ども達。

しっかり共感し、興味に繋がる言葉かけ関りを大切にします。

たくさんの発見から生まれた「なんでだろう?」

その芽生えた気持ちは、これからどのように膨らんでいくのでしょうか。