MENU

2020年 5月

お米のひみつ

2020/05/28

みんなが毎日食べているお米を、たいようさんで育ててみることにしました。

そもそも、お米はどうやってみんなが食べるお米になったのか・・・

そんなことを話しながら、稲の種をまきました。

水やりをするときには「大きくなってね」「おいしくなーれ」などの

優しい声を掛ける子どもの姿も!!!

すっかり大きくなった苗は、これから広いプランターへとお引越しします。

お引越しした後のお話しは、また今度・・・!!

お米が食べられるまでの成長を、たいようさんと見守っていきつつ

命の大切さも伝えていこうと思います。

 

初めての経験~はさみ~

2020/05/27

初めて何かをするってとてもドキドキする・・・・

する側もそれを見ている側も。

最近 そらぐみさんでは、はさみに挑戦しました。

初めてはさみに触れる子もお家でやってみたことある子も、少し緊張した様子。

そして、何より集中力が高く 一生懸命に切るところを見ては、慎重にゆっくりと切る姿も見られました。

初めての経験から得るもの、それは挑戦した満足感です。

一度経験するとやみつきになり、どんどん新しい事をしたくなる。

子どもの遊びの幅を、広げてあげたい。

そのためにも、沢山の経験を一緒にしながら達成感が味わえるような環境にしていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

先生って・・・

2020/05/26

保育者は、子ども達に愛を持って関り

子ども達が持つ力を信じて見守る

それだけが、保育者の役割ではありません。

子ども達の意思を尊重した時

その後に大事なことは、”フォロー”

子ども達の「喜び」「楽しさ」「悔しさ」

様々な感情に共感しながら、

片付け、掃除などの環境整備をします。

子ども達の「今度は何をしようかな♪」という

ワクワクした気持ちのきっかけを作っています。

子ども達を取り巻く環境をバラエティー豊かにし

一人ひとりが自ら選択できる環境を・・・