MENU

まみぃ保育園の取り組み

触ってみよう・やってみよう!

2021/01/12

 

外は大雪で園庭も真っ白。

子ども達はいつもとは違う風景を見てとても楽しそうです。

子ども達から「外で雪遊びがしたい!」という声が聞こえてきます。

そこで寒い時しかできない実験をすることに。

いろいろな入れ物へ水を入れて、次の日の朝凍っているか見てみようという実験です。

子ども達は水が凍っていないか、窓の外をじっと見つめて「まだだよ、凍ってないよ」と言い合っていましたよ。

次の日、お集まりで見てみると氷が完成していました!

氷を近くで見て子どもたちも思わず前に出てきてしまうほど驚いています。

完成した氷を触って「冷たいよ、触ったらドーナツみたい穴が開いた!」と

周りの子と話し合っていましたよ。

寒くて外へいけない日でも、少し工夫をするだけで滅多にできない貴重な体験ができたり

子どもたちの楽しい遊びへと発展させることが出来ますよ。