MENU

2021年 4月

見て、触って

2021/04/22

今年のゆめぐみさんは五感をテーマにした環境を作るようにしています。

まずは、環境に慣れるために見て・触って楽しめる「視覚」「触覚」をメインとした

玩具を置いています。

これは、マットにビー玉を埋め込んで、手の平や足の裏を刺激できるようにしています。

次に、ステンドグラスです。太陽の光が当たるとキラキラ光ってとてもきれいに見えますよ。

床にも反射して映る時間帯もあるので子どもたちは不思議そうに掴もうとする姿もありました!

 

五感は、脳の発達にも影響していくので楽しく遊びながら、育てていきたいと思います♪

ちいさなヒーロー

2021/04/20

お散歩に行った帰りの出来事です。

 

「降りられないよ~」

どこからか声が聞こえてきました。

 

近づいてみると

公園の遊具に乗ったまま、なかなか降りられず困っている子の姿が・・・

すぐに女の子が駆け寄ってきました。

 

 

帰り支度を済ませた子は困っている姿を見て、

「こうするんだよ」

と降り方を教えてあげていました。

 

すぐに大人が手を貸して、降ろしてあげる事もできますが、

周りを見て、困っている友達に手を差し伸べる経験は

集団生活の中で出来ることだと思います。

 

4月に入り、新しい生活や環境の中で

もしかしたら、周りに困っている人がいるかもしれません。

その時は、ちょっと勇気を出して声を掛けてみては・・・?

 

 

季節ならではの

2021/04/19

ある日公園に散歩に行ったとき

咲いている花を見て

「きれい!!」

「可愛いね!」

と話して散っていた桜を集めてお花屋さんスタート!!

花びらを並べてとても楽しそうです。

玩具がなくても花や枝、葉っぱなど自然のものを

なんにだって遊びに変えることができちゃう子どもたち。

季節を感じられるような遊びを見つけていき

自然と触れ合っていきながら子どもたちの新たな発見やひらめきを

共に感じていける素敵な一年に、、。