MENU

まみぃ保育園の取り組み

2019/03/25

子どもたちの足・・・それは第二の心臓!

裸足で、凹凸のある道を行く。

それひとつでも足の裏は刺激され、

発達を促したり、神経系に伝達をします。

そうすることにより、転んだ時に手をつけたり

バランス感覚を養えます。

DSCN1999_R

さて、お子さまの靴は合っていますか?

サイズに合った靴を履いて散歩してみてください!

 

おいもさん

2019/03/21

おおきくなーれ おおきくなーれ

と魔法をかけているのは、そらぐみのお友だちです。

IMG_5440

じゃがいも植えを初めて経験させてもらい

「手が真っ黒~」という反応をしながらも、丁寧に土をかぶせていました。

IMG_5467IMG_5462

「おおきいじゃがいもさんになるかな?」や

「おいしくなってね」とじゃがいもに語り掛けました。

 

今の時期に植えたじゃがいもは6月ごろの収穫だそうですよ!

このように沢山の野菜や植物、生き物に触れる機会を大切にしていきたいものですね。

 

 

 

ピクニック!

2019/03/19

ある天気の良い日、テラスでは、、、、

『ポテトください!』『ハンバーガーください!』

『はい、どうぞ』

と言う声が聞こえました。

IMG_3547_RIMG_3544_R

買い物を終えた後、2人でピクニックをして一緒に

『いただきます』をして食べていました。

普段、お部屋でしているままごと。

.

ままごとの玩具がない環境でも、

子どもたちで遊びを発展することができるのだ

と感動を覚えました。

普段、遊びをしっかりと「経験」しているからこそ

専用の道具や場所がなくても、

イメージを膨らませることができるのかもしれませんね。

.

初めは保育者が導くことも大切かもしれませんが、

子どもたち自身が考えて

遊びをどんどん発展していけることこそが

私たちの願いでもあります。

.

そんな場面をたくさん見られることを

楽しみにしていたいと思います。