MENU

まみぃ保育園の取り組み

育てる

2014/05/16

夏野菜を育てる為に、プランターの土を耕して

準備することにしました。

今回手伝ってくれたのは、

比較的月齢が低いグループ。

砂遊びが大好きなお友達は、

プランターの土にも興味深々!!

DSC02439_R

先生がスコップを持って土を掘り起こしているのを見て

「何が始まるんだろう?」と、釘づけです!

試しに砂遊び用のスコップを渡してみると・・・

DSC02440_R

DSC02444_R

見よう見まねで土を掘っていきます。

スコップを持っていないお友達も、

ぎゅっぎゅっと手で土を握り締めたり、

そばでじっと見ていたり、

これから始まる野菜作りの感じ方は様々でした。

この先苗を植えて、

その苗が成長して実を生らせ、それを収穫する。

そんな楽しみが待っていることは

今の時点では分からないかもしれません。

しかし、自分と他者とを認識するようになり、

他の物への興味を持ち始めている

この年齢だからこそ感じる楽しさはたくさんあると思います。

野菜の成長と同じように、

好奇心という栄養をぐんぐん吸収し、

興味を持った物への行動力や

自立心を実らせていく

子ども達の成長を、そっと見守っていきたいと思います。

絵本の魔法

2014/05/15

「いないいないばあ」の絵本は

子ども達に大人気です。

室内遊びをしているときに・・・

IMG_1623_R

鏡越しに見える自分の姿ににっこり!

するとお友達が集まり

別の所にあるカラーパネル越しに

「いないいない~

IMG_1689_Rばあ~~~!」としていました。

IMG_1666_R

大人が教えるのでは無く、絵本で見た好きな場面が

実際に出来る場を自ら自分の力で見つけることが出来ています。

晴れたらいいね

2014/05/15

 

曇り空でのお散歩の中、駐車場の畑の横を通っていると、

 IMG_3997_R

『おはながさいてる!!』

 タンポポやシロツメクサを発見したようです。

草花に興味いっぱいのおともだちは

IMG_3998_R

 近付いて、見て、触って

発見した喜びをみんなと共感しているようです。

少し立ち止まってみて、それぞれの思いにそっと寄り添う事で

子ども達の心の中は満たされていきます。

そらぐみのお友達同士、顔を見合わせた笑顔は、晴れた日のお日さまと同じです。