まみぃ保育園|福岡県春日市|社会福祉法人 親和会
園からのお知らせ
2017年11月17日 金曜日

11月14日にたいようさんとそらさんに向けて食育活動を行いました!

たいようさんには箱の中身はなんでしょう?クイズを行いました。

代表でお友達二人に出てもらい手の感触だけで中に入っているものは何か、当ててもらいます。

問題は、にんじん、えりんぎ、ブロッコリー、みかんの4問です。

CIMG3657 (300x225)

触っただけで中身をあてることはできるのでしょうか!?

CIMG3661 (300x225)

やはり触るだけで答えを当てるのは難しいですね、、、

そこで!前にいる答えの見えているお友達にヒントをもらいましょう!

「オレンジ色だよ!」「さきっぽが細くなってるよ!」

「棒が白くて頭が黒いよ!」「キノコの仲間だよ!」

お友達からヒントをもらいしっかり正解することができました☺

3問目からはレベルアップで前に座っているお友達にも正解をあててもらいます。

手がかりは実際に触っているお友達の言葉だけです。

CIMG3665 (300x225)

「つぶつぶしてる」「下のほうは堅い」

「まるくてつるつるしてる」

CIMG3664 (300x225)

触っているお友達のヒントを聞き、前に座っているお友達も一生懸命考えます。

あれかな?これかな?と相談しあう声もきこえてきました。

CIMG3677 (300x225) CIMG3678 (300x225)

難しいかな?答えられないかな?と思っていましたが

なんと、みんなで協力し合い正解までたどり着くことができました。

調理前の野菜に触れる機会をもっと増やして、

食べ物に対する興味をどんどん引き出していきたいと思います。

そらさんにはトマトの湯むき体験をしてもらいました!

CIMG2032 (300x200)  CIMG2028 (300x200)

トマトの皮が熱ではがれていくところをじーっと真剣に見ていましたよ。

ミニトマトを手先を使って器用にむいてくれていました!

CIMG2036 (300x200)

その後に、そらぐみさんのプランターにできていたピーマンを収穫し、ピーマンの肉詰めをつくりました。

湯むきしたトマトでトマトソースを作り、ピーマンの肉詰めの上にトマトソースをかけて食べます。

給食に出ている野菜はもともとどんな形をしているのか、

この野菜にはどんな特徴があるのか、

食育活動を通して食べ物のことをもっともっと知ってもらいたいと思います。

以上、給食室からでした。

カテゴリー: 園からのお知らせ
2017年11月13日 月曜日

今月のまんまるサークルは

保育園での離乳食とアレルギー食についてお話ししました。

.

離乳食を進めているけど、

いまいち大きさや形状が分からない・・・

レパートリーが限られてきている・・・

などの悩みも、栄養士からの、実演を交えながらの解説が

少しでも参考になったのではないでしょうか。

IMG_0253_R IMG_0271_R

今回実際に作ったメニューがこちら☆

IMG_0284_R

離乳食:じゃがボール

アレルギー対応食:ハンバーグ

.

後半は作ったメニューや手作りおやつを食べながら座談会♪

年齢、月齢が違うお子様をお持ちの皆様ですが、

それぞれの悩みやエピソードを共有し合うことで、

ホッと一息つける時間となりました。

参加者も多いと話も盛り上がりますね。

IMG_0287_R IMG_0285_R IMG_0281_R

まんまるサークルは子育てをしている方や、妊娠中の方など

誰でも参加できるサークルなので、お気軽にお問合せください!!

.

次回は12月11日(月)13:30~14:30

クリスマスパーティー

クリスマスにちなんだお菓子作りのレシピや

ゲームの紹介を行います。

カテゴリー: 園からのお知らせ
2017年11月10日 金曜日

11月09日におもいやりおやつを5歳児のたいようさんと2歳児のそらさんで行いました。

今回はボウルに入った星形のおせんべいをグループでわけました

P1020938 (300x225)

4つのグループに分かれると、様々な声が。

「誰が配る?」

「じゃんけんで配る人を決めよう!」

「順番に回して取っていって」

「3個ずつであとはおかわりだよ」

P1020952 (300x225)  P1020954 (300x225)

P1020942 (300x225)  P1020943 (300x225)

ワイワイ、時には言い争いになるときもありますが

みんなで食べられるようにという思いが感じられました。

P1020953 (300x225) P1020950 (300x225)

最後にはみんなで仲良く食べました!

そらさんは お菓子のボウルを真ん中に置くと一斉に手がボウルへと伸びていました。

P1020956 (300x225)

たくさん取れるお友達もいれば

少ししか取れないお友達もいます。

そういう時こそおもいやりです。

P1020958 (300x225)

少ないお友達に自分のおせんべいをわける

そういう思いやりの心を持った子が沢山いました。

中にはお友達にあげすぎて自分の分がなくなってしまった子も、、、

そういう子にはありがとうの気持ちを込めて職員からおせんべいをわけました。

P1020960 (300x225) P1020963 (300x225)

今回のおもいやりおやつを通して

子どもたちの純粋な思いやりの心を

もっともっと引き出していきたいと思いました。

以上、給食室からでした。

 

カテゴリー: 園からのお知らせ
2017年11月8日 水曜日

にじぐみさんとそらぐみさんでまみぃ’s kitchenを行いました!

 

 

そらぐみさんでは袋に入った卵の割る前と割った後の感触を楽しんだり、割って色を見たりしました。

P1020889 (300x225)P1020912 (300x225)

 

 

卵白を泡立ててメレンゲにすると

最初は透明に近かった液体がふわっと白くなっているところを真剣に見ていました。

P1020892 (300x225)P1020908 (300x225)

 

 

自分たちでも泡立てて、感触を楽しみました。

P1020921 (300x225)

 

 

みんなで泡立てた卵白でクッキーを作り、給食のときに食べました。

綿菓子のような触感のクッキーをみんなおいしい!と食べていました。

見て、触れて、味わって楽しむことができました!

P1020923 (300x225)P1020925 (300x225)

 

 

 

 

また、ゆめぐみさんではお部屋で育てたカイワレ大根を目の前で調理しました。

IMG_0490 (300x225)  IMG_0494 (300x225)

 

 

お汁の中にカイワレ大根を入れて

お味噌で味をつける前にちょっとお味噌を味見したり、

カイワレ大根を触ったり、みんな興味を持って見てくれました。

IMG_0499 (300x225)

 

 

次回も子どもの「なんでだろう?」や

「やってみたい!」という気持ちを刺激するようなまみぃ’s kitchenをしたいと思います!

 

 

カテゴリー: 園からのお知らせ
2017年11月4日 土曜日

11月4日(土)試食会を行いました。

初めての試みでしたが、今回は15世帯の方々にご参加いただきましたよ。

.

今回のメニューは

・れんこんつくね

・青菜の炒め物

・すまし汁

P1020880_R

皆さん、普段子ども達が保育園でどのようなメニューを、

どれくらい食べているのか気になっているようで、

今回を機に実際に見て、食べることができて、安心されたようです。

.

また栄養士から、保育園での給食やおやつへの

取り組みについての紹介を行ったことで、

より一層理解を深めていただけたのではないでしょうか。

.

『食育』とは

保育園生活の中だけで成し得ることではありませんが、

ご家庭とも連携しやすいような情報を提供していきたいと思います。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

CIMG6366_R CIMG6367_R CIMG6371_R

カテゴリー: 園からのお知らせ
2017年10月31日 火曜日

たいようさんは夏から、「おもいやりおやつ」を行っています。

おもいやりおやつとは、相手のことを考え、

協力しながらおやつを注ぎ分けるというものです。

 

たいようさんができるようになってきたので、

ほし、ひかりのお友達にも今度からおもいやりおやつに参加してもらおうと思い 、

たいようさんにおもいやりおやつを実演してもらいました。

まずは、この前から行っている「はつかだいこん」の結果を子どもたちに報告。

P1020860 (300x225)  P1020862 (300x225)

話しかけているほうが、成長しているという結果を見て、子どもたちは「すごい!」という反応でした。

次は、たいようさんの実演です。

これをおかしとして…

P1020851 (300x225)

たいようのお友達に4人分に分けてもらうことに…

P1020846 (289x300)

P1020849 (300x225)

見事に均等に4人分、分けることができました。

このように、自分だけが!という考えではなく、

相手のことを考えながら分けることがおもいやりにつながるとおもいます。

植物にもお友達にもやさしく、思いやりをもって接することが大事ということは伝わったでしょうか?

11月に、ほしさん、ひかりさんを交えておもいやりおやつをする予定です。

おもいやりの気持ちを持ってできるでしょうか?

また、その様子もブログに掲載しようと思います。

楽しみにしていてください!

以上、給食室からでした。

 

 

カテゴリー: 園からのお知らせ
2017年10月27日 金曜日

~はつか大根実験経過報告~

夏ごろから月に一回ほど、たいようさんはおもいやりおやつに挑戦しています!

お友達のことを考えながらおやつを分け合う姿は、

さすがまみぃ保育園のお兄さん・お姉さん!

 

今度はほしさん、ひかりさんと一緒にやろうということで、

まずは簡単な実験からみんなに取り組んでもらうことにしました。

今までは“人”に対する思いやりを考えてきましたが、

今回は“植物”を相手にします。

植物も生き物なので、思いやりを持って優しく接すると、成長しやすくなるそうです。

P1020759_R (300x225) P1020758_R (300x225)

そのことを説明したうえで、

コップにはつか大根を植え、

片方は声をかけずに育て、もう片方にはたくさん声をかけて育てます。

そのほかの条件はすべて一緒で、成長する速さを比べます。

 

 

10月11日に植えたはつか大根はなんと約 2週間でこんなに差が出てきました!

CIMG3603 (300x225)CIMG3602 (300x225)

 

 

毎日子どもたちが話しかけてくれているおかげで、たくさん話しかけたほうはまっすぐに2本の芽が伸び、

話かけなかったほうは一本だけぐったりとしているという結果になりました!

CIMG3606 (300x225)

引き続き実験を行ってその差を比べてみようと思います。

階段前においているのでぜひ見てみてください。

カテゴリー: 園からのお知らせ
2017年10月26日 木曜日

 そらさんのお部屋で栽培しているピーマンが大きくなりました。

そのピーマンを子どもたちの目の前で収穫して調理しました!

IMG_5935 (300x224) IMG_5938 (300x225)

収穫したピーマンに興味津々で中を割ってみるとワアーと歓声が上がりました。

子どもたちに見せてみると…

IMG_5944 (300x225) IMG_5943 (300x225) IMG_5942 (300x225)

ピーマンの匂いがするねー、つぶつぶがいっぱいあるね、など

様々な感想を言っていました。

IMG_5940 (300x225)

包丁でトントン切りはじめると立って見る子もちらほら。

IMG_5948 (300x225)

フライパンで炒め始めると、いい匂いがするねーと

最初はピーマンに興味のなかった子たちも見てくれました。

IMG_5950 (300x225)

ピーマンと一緒にベーコン、玉葱を炒めてコンソメと塩で味付けをしました。

IMG_5953 (300x214)  IMG_5952 (300x225)

いただきます!

みんなで仲良く分け合いっこしました。

IMG_5957 (300x225) IMG_5955 (300x225)

おいしいと言ってくれるとうれしいですね。

みんなでお世話したピーマンだからおいしさも倍増です!

これを機にいろんな野菜に興味を持ってもらえるとうれしいです。

カテゴリー: 園からのお知らせ
2017年10月20日 金曜日

 

10月17日にそらぐみさんと小麦粉粘土遊びをしました。

小麦粉粘土とは小麦粉と塩と油を混ぜて作った粘土のことで

普通の粘土より少し柔らかい感触が楽しめます。

 

実際に作る様子を子どもたちに見せると

DSCN0509 (300x225) 

興味津々に見てくれるお友達や、

「がんばれ~」と応援してくれるお友達もいましたよ♪

1個目が完成すると、次は二個目です

2個目は赤い色の小麦粉粘土をつくります。

子どもたちは粘土に向かって

「赤くなれ~!」とパワーを送ってくれました。

 

 

DSCN0513 (300x225)

 

すると!!

なんと赤い粘土が出来上がりました!!

子どもたちのパワーのおかげで白かった小麦粉が赤いねんどに大変身です♪

DSCN0515 (300x225)

 

 

この赤色粘土はあらかじめ小麦粉の下に食紅をかくしておいて、こねると赤くなるという仕組みです。

子どもたちの反応も良く楽しんでくれたようです♪

 

粘土が出来上がったら、子どもたちの粘土遊びタイムです!

DSCN0518 (300x225)

 

 

 

赤い粘土を使って「うめぼし」を作ってくれるお友達や

DSCN0522 (300x225)

 

白い粘土と赤い粘土を混ぜてピンクの粘土を作っているお友達もいました。

DSCN0519 (300x225)

 

他にも

ティラノサウルスやおばけのしっぽなど、、、、

 

 

子どもたちの発想力はすごいですね♪

DSCN0516 (300x225)

小麦粉粘土はオーブンで焼くと固まるそうです。

子どもたちが作ったものをそのまま置物にしたり、

クリスマスツリーのオーナメントにするのもいいですね♪

小麦粉、水、油でできているので万一口に入れてしまっても安全です。

 

ご家庭でも試してみてはいかがでしょうか?

 

 

以上給食室からでした。

カテゴリー: 園からのお知らせ
2017年10月17日 火曜日

今回のテーマは『産後ヨガ』

座学を通して、出産後の女性の体の変化を学び、

IMG_0048_R

実際に体を動かす中で、自分と向き合う時間となりました。

IMG_0061_R IMG_0096_R

まるでヨガ教室のように一変した、保育園の一室です☆

.

毎日の家事や育児、そして仕事を頑張っているお母さんは、

本当に素敵ですね。

いつまでもキラキラと輝いているためにも、

自分の体のことを知り、いたわることはとても大切です。

しっかり時間を取らなくても、

ちょっとした時間を使って出来る運動を知ると、

少しずつでも取り入れていけそうな気がしますよね。

.

そして、たまには頑張っている自分をほめてあげてくださいね。

まんまるサークルは、毎日家族を支えるお母さん、そしてお父さんが

ほっと安心できるような雰囲気づくりをしていきたいと思います。

.

次回は11月13日(月)13:30~14:30

『離乳食とアレルギー講座』です。

たくさんのご参加お待ちしております!

カテゴリー: 園からのお知らせ
親和会のこだわり
理事長ブログ
採用について