西都保育園|福岡県福岡市|社会福祉法人 親和会
園の取り組み
2014年6月27日 金曜日
3・4・5歳児はご近所の方のご好意で、芋の苗植えの体験をさせていただくことになりました。
まずは芋の苗を見せてもらいました。
DSC00992_R
「芋のつるはこーんなに長くつながっているんだよ」
「この葉っぱがついているところを植えるんだよ」
「お芋はどこになるのかな?」と先生の話にも興味津々。
でもお店でお芋しか見たことのない子どもたちは、
お芋のつるや葉を見ても「???」
それでも苗を1本ずつ渡してもらうと、それはそれは宝物ののように大事に優しく苗を持ち、
畑に開けてある穴にそっと入れ、土をかけてあげていました。
DSC01000_R DSC00996_R
どんなふうにお芋になるのか土の中は見られませんが、
”どんな形になるかな”
”自分の植えた苗が一番大きなお芋になってほしいな”
と目をキラキラ輝かせていた子どもたちです。
DSC00998_R DSC01016_R
最後に、芋苗や畑を準備して下さった柴田さんと記念写真。
10分程歩くと着く畑。これからはお芋の成長を見る楽しみとお散歩コースがふえました。
そして秋には・・・。どんなお芋ができているかな?
子どもたちの成長と同様に、
今からワクワク待ち遠しいです。
DSC00988_R
DSC01020_R
カテゴリー: 園の取り組み
親和会のこだわり
理事長ブログ
採用について