西都保育園|福岡県福岡市|社会福祉法人 親和会
園からのお知らせ
2015年10月31日 土曜日

 

今日は芋ほりです。

芋畑に着くとすぐにお芋を掘り始めます。

IMG_1347_R

 

IMG_1351_R

大きいお芋、小さいお芋、みんなで協力しながら

次々掘っていきます。

DSCN1906_R

うさぎぐみさんは、先生と一緒に掘っていきます。

お芋が出てくると「あったぁ」と大喜び。

DSCN1898_R

ひよこぐみさんが到着すると、きりんぐみのおねえさんが

お芋を掘ってあげます。

DSCN1900_R

「おいも重たいよ」

「ぼくにも持たせて」

ひよこぐみさんも、大きなお芋に興味津々です。

DSCN1903_R

あひるぐみさんは、お芋をひとつ手にして大満足。

お芋を集める時も、なかなか離そうとしませんでした。

DSCN1887_R

「こんなにとれたよ」

DSCN1891_R

落とさないように運ばなきゃ・・。

掘った後は、大事に大事にお芋を運びます。

最後は、お芋をお世話して下さった柴田さんと記念撮影。

みんなでお礼を言って、きりんぐみさんが、保育園まで

持って帰ってくれました。

DSCN1910_R

お迎えの時、「こんなおおきなおいもでねぇ」

「こうやって掘って~」と芋ほりの話をお家の方に

身振りを交えながら話す子どもたちでした。

 

 

 

 

カテゴリー: 園からのお知らせ
2015年10月30日 金曜日

10月29日(木)、もーもーらんどに

3.4.5歳児が園外保育に行きました。

すぐそばで、動物を見たり触れたり

できることを楽しみにしていたので、着いた時から

子ども達はワクワクドキドキ。

IMG_1330_R

はじめに見えたのは2頭の馬です。

馬をみて「泣きそうな顔をしている」

「名前を呼んだらふりむいたよ」など話しながら眺めていました。

次はひつじやうさぎのところへ・・。

見ていたら飼育係のおじさんに

「えさをあげてもいいよ」と声をかけてもらいました。

手を洗った子ども達から干し草をもらいます。

DSCN1804_R

 

DSCN1813_R  

「ひつじが食べ始めたら手を放してね。」と言われひつじの元へ・・。

でも目の前にひつじが来ると、後ずさりしたり、

口にする前にえさを落としたり・・・。

それでも何度も挑戦する、貴重な体験でした。

IMG_1337_R

牛もすぐそばを通り、その迫力にちょっとびっくり!

でも「あっまつげがふさふさ。長くてかわいい」

「舌がながーい」

「しっぽ細いねぇ」など観察力はバツグンです。

勇気ある子は、そっと体をなでていましたが、ペロッと

なめられそうになり慌てて手を引っ込める場面も・・。

DSCN1841_R

牧場内をひとまわりし、待ちに待ったお弁当タイム。

残さず食べて、広場でしばらく遊び、

帰りのバスの中は、スヤスヤ静かでした。

DSCN1847_R

保育園のまわりには自然がたくさんあり、四季折々の

草花や野菜、昆虫たちに出会います。

今日は動物に出会いました。

本物に出会い命あるものに触れる時間を

大切にしていきたいと思います。

 

 

 

 

カテゴリー: 園からのお知らせ
親和会のこだわり
理事長ブログ
採用について