西都保育園|福岡県福岡市|社会福祉法人 親和会
園の取り組み
2016年11月30日 水曜日

子ども達の成長に合わせて、新しくコーナーを作りました。

大豆を、お箸でつまんで、左右入れ替えたり、

色紙に、はけで糊をつけ、構成遊びをしたり、細い紙をはさみで切ったり、

指先を使う遊びに夢中になっている2歳児。

img_0663 img_0662

大豆には、☓の印がついているのは、口には入れないお約束です。

img_0668  img_0659

色鉛筆をクリップで挟むことで、正しく持つことができ、ぬりえに挑戦です。

img_0664 img_0667

鉛筆やはさみなどの使い方や使うにあたっての約束事、順番なども

指先を使いながら学んでいきます。

少しずつできるようになることが嬉しく、くり返し挑戦することが楽しい子ども達。

指先が器用になる過程は、集中力がつく過程でもあります。

指先を動かしながら、想像しながら遊ぶ楽しい経験が

たくさんできる機会を作っていきたいと思います。

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2016年11月26日 土曜日

砂遊びをする1歳児の子ども達。

ひとり遊びからお友だちと一緒に

遊ぶ姿が増えてきました。

 img_0510

 

 img_0496

 

img_0492

お友だちと同じことをして楽しむ関わりから

言葉のやりとりも増え、自分の思いや意思を

伝えようとする気持ちが高まっているようです。

子ども達が伝えようとする姿を

しっかり受け止めて行きたいと思います。

カテゴリー: 園の取り組み
2016年11月22日 火曜日

今日は、町内の凛動会の方にお越しいただきました。

年中、年長児が、歌をうたってお出迎え・・。

歌い終わると、たくさんの拍手をもらいました。

そのあとは、保育園での子ども達の様子を

見ていただきました。

img_0545

 

img_0547

 

img_0564

一緒にこま回しをすると、

こまがスピードよくまわるので、

目を輝かせている子ども達・・。

img_0651

色紙で折ったサンタさんを手渡し、みんなにっこり・・。

短い時間ではありましたが、ふれあうことができ

「今日は、楽しかったよ」と笑顔で帰って行かれ、

子ども達も保育士も嬉しい気持ちになりました。

 

カテゴリー: 園の取り組み
2016年11月19日 土曜日

「鼻水が出てるよ。」と優しく拭いてあげたり、

img_0515

おやつの牛乳をつぎ分けたり、

img_0527

泣いている子に「おいで」と手をさしのべたり、

img_0531

生活や遊びの中で、自分から気づいて

小さい子のお世話やお手伝いをする子ども達。

その言葉がけや関わり方は、微笑ましく

温かい気持ちになります。

こうした経験の中から小さい子ども達も、

大人とは異なる子ども同士の関わりが

育まれていきます。

カテゴリー: 園の取り組み
2016年11月18日 金曜日

好きな色の画用紙を選んだ

あひるぐみ(1歳児)の子ども達。

img_0459

そして、色々な形の色紙の中から一枚選び、

のりの量を自分で考えながら、人差し指に取り、

画用紙に貼っていきます。

色鮮やかにできあがると、みんな笑顔・・。

img_0465

 

img_0463

色や形がわかるようになり、自分で選んで

考えて作品を作っていく・・。

その達成感や満足感が、

やってみたい、知りたいという意欲に

つながっていきます。

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2016年11月14日 月曜日

きりん組のおにいさん、おねえさんの歌声が

聴こえてくると自然に口ずさむうさぎぐみさん。

今日は、一緒に歌を歌います。

img_0488

img_0477

向き合って、真似をしながら遊戯をしたり、

歌ったり、楽しい時間が過ぎていきました。

これからも、異年齢で過ごす時間を

大切にしていきたいと思います。

 

カテゴリー: 園の取り組み
2016年11月12日 土曜日

小さなお客さんが、保育園にやってきました。

名前は、「おけら」。正式名は、「けら」。

全国どこにでもいるようですが、土の中で

生活していることが多く、あまり見かけないようです。

img_0469

子ども達は、♪僕らはみんな生きている♪の歌詞に

出てくる「おけら」とわかり、興味津々で観察し、

みんなで歌って、歓迎していました。

img_0472

 

img_0486

でも、土の中で生活し、

水がないと生きられないことを知り、

田んぼに戻してあげることに・・。

観察力も高まり、色々な発見をした子ども達。

本物に触れることで、好奇心や探究心が高まり

豊かな感性が育まれていきます。

 

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2016年11月12日 土曜日

粘土遊びやお絵かきを

楽しんでいる2歳児。

img_0456

 

img_0458

描いたり、作ったりしたものを

「~描いたよ。」「〇〇つくった」と

会話も弾みます。

img_0459

感じたこと、体験したことを

言葉だけでなく形にして

表現することができるようになってきました。

ひとつひとつの作品に子ども達の

個性、世界が広がっています。

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2016年11月10日 木曜日

テーブルではなく、窓際の机に

おえかき、ぬり絵コーナーを設けてみました。

img_0437

 

img_0436

 

img_0438

すると、ひとりひとりが、自分の絵に集中し

黙々と取り組むようになりました。

ものをしっかりと表現し、満足のいく作品が

できているようです。

子どもの集中力を高める為にも、

環境づくりが大切なのだと

改めて感じました。

カテゴリー: 園の取り組み
2016年11月4日 金曜日

昨日と変わっている、うさぎ組のコーナー。

子ども達は、目を輝かせ、自分がやりたい遊びへ・・。

img_0442 img_0449

 

 img_0444 img_0446

 

img_0445

 

img_0448

色々な遊びを、一人で、時には、

お友だちと一緒に楽しみます。

指先や身体を使った遊びを楽しみながら

自分がしたいことに集中し、

人や物との関わりを広げて行けるような

環境をこれからも作っていきたいと思います。

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
親和会のこだわり
理事長ブログ
採用について