西都保育園|福岡県福岡市|社会福祉法人 親和会
園の取り組み
2018年2月16日 金曜日

玉ねぎの皮むきをするひよこぐみさん。

「ほら、じょうずでしょ!」

IMG_3960_R

薄い皮を一枚ずつむいていくと

玉ねぎが茶色から白へ・・。

色の変化にも驚いたようでした。

IMG_3959_R

手指を使う楽しさだけでなく

色の変化や重さ、感触など

いろいろなことを

感じることができたようです。

 

 

カテゴリー: 園の取り組み
2018年2月15日 木曜日

部屋の隅に集まっている年中さん。

近づいてみると・・

からまったけん玉のひもを解いていました。

IMG_0980_R

しばらくして、おもちゃの棒やストローを持って来て

試行錯誤中・・・。

IMG_0990_R

なかなか解けません。

IMG_0992_R

保育士は、手を貸したい気持ちを抑えて、見守ります。

   IMG_0997_R

ちらちらと保育士の方を見ながらも、

何とか自分で!解こうと奮闘する男の子。

しばらくして、

「先生、やってください。」と言ってきたので

「ここまでがんばったね。」と声をかけバトンタッチ。

IMG_0999_R

はじめよりも余計にからまったけん玉を見て

思わず笑みがこぼれます。

身支度も片づけも大人が手伝うことは簡単です。

しかし、時間がかかっても

自分でしようとした年中さんのように

子どもが助けを求めてくるまでは、

自分でやり遂げようとする姿を見守り認め、

自立につなげていきたいと思います。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年2月13日 火曜日

町内の凛動会の方にお越しいただきました。

年中、年長児が歌をうたい、「じょうずだったよ」と

声をかけてもらい、子どもたちはにっこり。

P2130702_R P2130714_R

IMG_3801_R P2130799_R

P2130812_R P2130727_R

  一緒に粘土遊びをしたり、手作り玩具で遊んだり・・。

紙飛行機の作り方も教えていただきました。

笑顔いっぱいの楽しい時間を

過ごすことができました。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年2月9日 金曜日

2.3.4.5歳児交流ですもうをとりました。

自分よりも身体の大きい、小さいを理解し、

加減したり、力いっぱいとりくんだり・・。

IMG_2889_R IMG_2897_R

友だちのすもうを応援するのにも力が入り

「次する!」と意欲もわいてきます。

  IMG_2900_R

IMG_2904_R    IMG_2906_R

年長児とは2対1で・・。

このような身体の触れ合いや体験を通して

他者への信頼や愛着につなげていきたいです。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年2月6日 火曜日

朝、登園すると園庭に広がる雪景色に大喜び。

P2060647_R

雪合戦をしたり、雪だるまを作ったり

寒さを感じないほど遊びに夢中でした。

IMG_0955_R IMG_0964_R

P2060650_R

夕方には、溶けてしまった雪・・。

また積もらないかなぁと

空を見上げる子どもたちでした。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年2月5日 月曜日

園庭のシャワーのところに

”つらら”を見つけた子どもたち。

IMG_2908_R

近くで見ると「キラキラしてるね~」

「(水が)ポタポタしているよ」と目を輝かせていました。

IMG_2910_R IMG_2911_R

「つめたいね!!」「ぬるぬるだね。」「ここ、いたいよ!」と

触ってみることで、さらにいろいろな発見もあったようです。

 IMG_2917_R IMG_2915_R

幼児期の自然現象に触れるという体験は、

子どもの好奇心や探究心の育つきっかけとなります。

今後も季節の自然に慣れ親しんでいきたいと思います。

カテゴリー: 園の取り組み
親和会のこだわり
理事長ブログ
採用について