MENU

西都保育園の取り組み

公園にて

2020/03/21

工事が終わった公園に行ってみると・・。

新しい遊具が増え、

興味ある遊具へ走り出す

あひるぐみの子どもたち。

 

子どもたちは、自分なりに考えたり

友だちの真似をしたりしながら

身体を動かして遊びます。

自分から十分に体を動かす心地よさを

味わっている子どもたち。

この経験が、子どもたちの

自発性や主体性を育んでいきます。