MENU

西都保育園の取り組み

食べられた葉っぱ

2020/06/23

「あっ!はっぱが、たべられてる!」

「ほんとだ!!」

桜の葉っぱの先が、なくなっていることに

気づきました。

 

葉っぱをよく見ると、ヘリグロテントウノミハムシと幼虫がついていました。

 

ハムシがきれいに葉を丸めています。

子どもたちは葉っぱの変化に気づきました。

いつも見ているからこそ発見できたのでしょうね。

 

桜の木から樹液が・・・。

虫たちもこの樹液に集まってきそうですね。