MENU

西都保育園の取り組み

おいかけっこ

2020/05/28

泣いているお友だちに気づき、駆け寄る年少さん。

理由を尋ねると相手のお友だちに

”待っていて欲しかった・・”とのこと。

お友だちには、その声が聞こえなかったようです。

「聞こえてなかったみたい。もう一度

気持ちを伝えてみたら?」

「・・・・・」

するとお友だちが、「一緒に遊ぼうよ!」

すぐには、素直になれなかったのですが

いつの間にか追いかけっこが始まり

笑顔で遊ぶ二人でした。

自分の気持ちを伝え、相手の思いに気づき

優しく歩み寄る姿に

子どもたちの成長を感じました。

どこに行ったかな?

2020/05/23

園庭に遊びに来た”かえる”を見つけた1歳児。

気にはなるけど、

ピョンと跳ぶとちょっとビックリ!!

 

ふと目をはずすとどこかに行ってしました。

かえるさんどこかな~?と探す子どもたち。

  

水たまりの中かな?

となりの田んぼかな?

きっとまた、遊びに来てくれることでしょう。

小さな生き物との出会いが、

子どもたちの好奇心を育んでいきます。

高く 高く

2020/05/16

大型ブロックを積み重ねていく中で

手の届く場所が、ぎりぎりになり

それでも”もっと高くしたい”と考えたことが・・

    

ブロックを先に組み立て、それを重ねるということ。

バランスが崩れ、うまくいかず

何度も挑戦する子どもたち。

手は離せないものの、出来上がったときは、

「やった!」と大歓声。

協力しながら一緒に活動する楽しさや

ひとつの目的を実現する喜びを味わっています。