MENU

西都保育園の取り組み

わらべうたあそび

2015/10/23

3.4.5歳児の子どもたちが集まって

「はないちもんめ」をしています。

最近の流行のあそびのひとつです。

初めは、保育士も一緒にしていましたが

今は、自分たちで 2グループに分かれ

どの子にしようかとじゃんけんの相手を選び

勝ち負けに一喜一憂しながら

遊びを進めます。

IMG_1252_RIMG_1254_R

この時ばかりは年齢問わずに、お互いに意見を出し合い

一致団結している子どもたち。

友だちの話に耳を傾け、小さな集団をまとめようとする姿に

成長を感じます。

そして青い空に、子どもたちの歌声が響いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むしとりいったよ

2015/10/15

天気が良い日、1歳児は網と飼育ケースを

持ってお散歩に行きます。

「今日は、どんな虫に出会えるかな?」と

楽しみに出発です。

公園につくと早速虫さがし。

IMG_1510_R
どこにいるかな?と網を持って探索中。

草の中のバッタも見つけられるようになりました。

この日は、久しぶりのカエルとのご対面でした。

カエルの小さな動きに夢中の子どもたちです。

IMG_1511_R

また別の日、バッタ、ちょうちょと出会いました。

おんぶバッタを保育士がつかまえるとみんな集まって来ました。

保育士が「丸い目があるね。」「おくちはどこかな?」など

声をかけると「ここあるよ」

「これはなあに?」など質問してくる子どもたち。

観察力も日に日に増しているようです。

本物に出会えるって素敵なことですね。

IMG_1594_R

 

 IMG_1585_R 「ぼくが網を持って帰るね」「ぼくがケース持って帰るね」

にげないようにふた閉めて・・。

帰る準備をしています。

 

保育園に戻り、他のクラスのお友だちも一緒に観察したり

図鑑で虫の名前を調べたりしたあとは、自然の中へ・・。

「元気でね。またね。」と見送りました。

これからは、秋の虫に出会うことを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

やってみよう!

2015/10/15

0歳児の部屋に、巧技台とマットで山を作りました。

初めはその大きさに戸惑ったようでしたが、

好奇心旺盛の子どもたちは、すぐに挑戦です。

目指すは、お山の頂上。

なかなか頂上にはたどり着けない子もいますが、

少しずつできるようになり、歩いて登ろうとする姿も・・。

 IMG_1018_R

頂上に着くと今度は、ゆっくりゆっくり慎重に降りていきます。

降りられるとにっこり笑い、また挑戦する子どもたち。

IMG_1020_R

 

好奇心いっぱいの子ども達が思い切り遊べる環境を

作っていこうと思います。