MENU

西都保育園の取り組み

カラーセロファン遊び

2021/02/20

窓に霧吹きで水を吹きつけると

セロファンが、ぴたっと貼りつきます。

 

 

様々な形のセロファンを貼って楽しむ2歳児。

セロファン越しに、いつもと違う景色を楽しんだり

床に反射して映る影を不思議そうに見つめたり

色が重なると違う色に変わることに気づき

「あっ○○」と変化した色を言葉にし

色への興味も深まる子どもたち。

不思議な体験や自ら発見し楽しく過ごす環境を

大切にしていきたいと思います。

カプラ

2021/02/12

よく見ると、途中で組み方を

変えている子どもたち。

「どうして、変えてみたの?」

「たては、早く高くなるから」

「でも、すぐにゆらゆらするから、よこにした」と

いろいろ考えながら、自分たちのイメージ通りの

作品ができあがるまで集中し

挑戦している子どもたち。

上からのぞくと、

「下まで遠い。吸い込まれそう」

「グルグルしてる。不思議な形」

出来上がった作品に、新しい発見もあります。

創造力次第で、いろいろな作品が生まれます。

イメージする力も身についてきているようです。

これからの作品が楽しみです。

やさしい気持ち

2021/02/05

泣いているお友だちの頭をよしよしと撫でたり

持っている玩具をそっと手渡したり・・

友だちの思いに共感し、

自ら関わりを持とうとする気持ちは、

友だちと一緒に過ごす喜びや楽しみ、

安心感を味わい、

人と関わる力を育んでいます。