MENU

西都保育園の取り組み

かにさん こんにちは

2019/06/10

さわがにの飼育ケースを置いてみると

 動きが気になりじっと見つめる1歳児。

お互いに動かず、にらめっこ・・。

IMG_1932_R

 IMG_1936_R IMG_1933_R

突然、ケースから出てきそうになり

ちょっとビックリ!!

でも、やっぱり気になって

触ってみようと手をケースの中へ・・。

この後、手を洗いながらも

 視線は、カニのほうへ・・。

IMG_1930_R

見たい、触りたいという欲求が

生き物に対して”もっと知りたい”という

好奇心につながります。

身近な生き物に触れ合う機会をこれからも

大切にしていきたいと思います。

雨あがり

2019/06/08

「葉っぱのお水、きれいだね。」

「花火みたいなお花があるよ。」と

いろいろな発見をしている子どもたち。

P6080081_R P6080086_R

しっぽがまだ残っているカエルや

ジャンボタニシにも出会いました。

P6080082_R P6080083_R

「何か聞こえるよ」

マンホールの中の水の流れに

耳を澄まします。

P6080088_R

同じ散歩道でも

雨あがりは、いつもと違うようです。

梅雨期の自然や生き物との出会い

見たり触れたりしながら

関心を深めていきたいと思います。

紙やぶりあそび

2019/06/06

新聞紙やぶりをする1歳児。

小さな手で一生懸命

ひっぱったりちぎったり・・。

ビリビリと破れる音も楽しいようです。

 IMG_1773_R

IMG_1753_R

新聞の紙面には、いろいろな発見もあります。

IMG_1745_R IMG_1755_R

新聞の洋服は、あたたかくてきもちいい~

IMG_1757_R

小さくちぎった紙を降らせると大喜び。

もう一回!!とおねだりします。

IMG_1776_R IMG_1760_R

聞く、見る、触れるなどの

感覚の働きが豊かになり

いろいろな遊びに発展する

紙やぶり遊び。

これからの季節、雨で外に出られない日など

お子様と楽しんでみてはいかがですか?