MENU

西都保育園の取り組み

雨の日の一日

2015/12/15

雨の日のお部屋の中で

それぞれの楽しみ方がある子ども達。

 

トランプ遊び

神経衰弱やばばぬきなどを

保育士と楽しんでいましたが

最近は自分たちでルールを作り、

遊んでいます。

子どもならではのルールはおもしろく

トランプのルールだけでなく

カードゲームのルールも

取り入れられていています。

IMG_1546

 

カプラ遊び

カプラは高く積み上げるだけでなく、

線路と合わせて、駅を作り

電車を走らせます。

時には、車両基地ができ

きれいに電車が並んでいます。

IMG_1553

 

ブロック遊び

小さなブロックを夢中で組み立てています。

動物や昆虫、お花やお家など

いろんなものが作れるようになり

ごっこ遊びへと変化していきます。

IMG_1547

 

はしご渡り

運動コーナーを作りました。

はじめは、手を使って渡っていた子も

足の指の力を使って

立って渡れるようになりました。

IMG_1544

 

制作コーナーやままごとコーナー、

楽器コーナーなどもありますが

これからも子ども達が自ら選択し、

「今日は楽しかった」と満足できる

環境を作っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高く 高く

2015/12/10

3.4.5歳児がカプラで遊んでいます。

子ども達は順番に、積み重ねていきます。

手が届かなくなるとそばにいる先生に

「先生、届かないから上に置いて」と

お願いします。

そこで先生がひとこと。

「何か台になるものないかな?」

「あっいすがある」

いすを持って来て、再開です。

IMG_1409

途中で椅子の高さを変えたり、

傾いていないか確かめたり、

ひとつの目的に向かって

声を掛け合い、

友達と協力しながら遊ぶ楽しさと

達成感を感じているようです。

IMG_1410

 

IMG_1411

崩れてもみんな笑ってすぐに再挑戦!

自分の身長より高く 高く・・。

今回の最高の高さです。

IMG_1370

たのしかったよ

2015/12/02

0歳児がいつもと違う公園に遊びにいきました。

子ども達には、ちょうどよい広さと遊具。

はじめに興味を示したのは、この丸い石。

DSCN2019

なかなか石の上に立つのは、むずかしいようですが、

お友達を見たり、真似したりしながら

何度も挑戦しています。

DSCN2023

やっと登ったら、見える景色がいつもと違います。

ずっと遠くまで、いつまでも見ていました。

DSCN2021

 

今度は滑り台。

まだ幅の狭いところを歩いては通れませんが、

目的に向かって前に進みます。

DSCN2015

自分で登れたら、嬉しさも倍増。

喜びながら、滑っていました。

DSCN2012

1,2歩、歩けるようになった子も、

しっかり体を手で支え、

上までのぼろうとしています。

DSCN2016

なかなか思うように登れなくても

転んでも、あきらめずに

泣かなかった子ども達。

何度もやってみよう!

あれもやってみたい!と

挑戦する気持ちが育っている姿をみて

たくましさを感じ、

のびのびと遊ぶ子ども達の笑顔に、

私たちも癒されました。