MENU

2021年 9月

できた!!

2021/09/21

あやとりで試行錯誤しながら遊んでいる子どもたち

 

ここはこうするんだよ! 絵本のこれしよ!!等

友達と会話を交わしながら遊んでいるようです。

 

 

工夫して遊べるように心と体を働かせることができるような環境を構成し

”もの”と十分に関わることが大切だと考えます。

 

子どもは繰り返ししてみたり自分なりに比べたりこれまでの体験と関連付けて”もの”と関わっています。

”もの”との関わりを通して特性を探り当て工夫をすることが出来るようになっていますよ。

今後も子どもが仕組みについてより探究できるように見守っていきます。

 

とりごえ

自然と。

2021/09/19

 

 

ほうれん草ケーキを作りました。

ただ混ぜているように見えますが、

ひとりで力強く混ぜるためにボウルを下から手を開いて支え

ギュッとスプーンを持っているように思います。

自然と出来ていることだけど成長を感じます。

kitchen 大木

 

じぶんで

2021/09/17

0歳児クラスの子どもたちはそれぞれ動きも活発になり

目的の所まで自分で行こうとするようになってきました。

もちろん、ずりばい・ハイハイ・歩行などそれぞれ違います。

食事の時には、食事のテーブルまで自分で行き

テーブルや椅子につかまり立ちをして

保育士に少し手伝ってもらいながらも自分で座りご飯を食べます。

自分で席に座ろうとするのは

おなかがすいたよ」「ご飯食べたい」という

気持ちの表現でもあり

保育士が「おなかすいたね、食べようね」と

共感すると満足そうに食事に向き合う姿も見られます。

これからも行きたいところ・やりたいことにどんどん

「じぶんで」向かっていってほしいですね。

まの