MENU

2021年 7月

やる気の引き出し

2021/07/30

みなさん、自分でしてみてできた時、できなかったことができた時、

とても嬉しく、HAPPYな気持ちになりますよね?

子どもたちはそれ以上に『自分でできた!』という喜びが大きくなるのです。

お友だちと喜びを共有したり、すごいねと褒められるともっともっと大きくなります。

一人で歩けるようになったり、大きなブロックを積めるようになったり、

一人で靴下を履けるようになったり、、、

4月に比べ、『できた!』がたくさん見られるようになりました。

子どもが『自分でやりたい』と思ってできたことはたくさん褒めて自信に繋げ、

やる気を引き出していきたいですね。

共感

2021/07/30

日頃の活動や安田式体育遊びの中で

”できたこと”

”うれしかったこと”

”くやしかったこと”

など色んな経験をしていく中で

ともに共感し、気持ちを通わせることで相手との信頼関係が少しずつ芽生えてきます。

 

沢山の共感を積み重ねていくことで大人との信頼関係だけではなく

友達との信頼関係も芽生えてきます。

「できた!」「くやしかった」「またやってみよう」

これからの活動を通して共感できる場面が増えていきますように、、。

助け合いから生まれる心

2021/07/29

難易度が高いパズルに挑戦するお友達。

難しい顔をしていると、、

そっと教えてあげる姿が見られましたよ。

他にも、型はめの玩具を一緒に

話し合いながら作り上げる姿も、、

助けたり助けてもらったりすることで

感謝の気持ちや思いやりの心が生まれます。

誰かが困っていることに気が付ける子。

誰かの優しさを素直に受け取れる子。

相手の気持ちや考えていることを

推察することができるようになってきたからこその姿ですね。

このような場面を見られたことを、私たちも嬉しく思います。