MENU

2021年 8月

あえて〇〇してみると・・・

2021/08/31

 

ある日、シール帳を普段と違う時間、場所に置いてみると・・・

子どもたちは、戸惑うこともなく片付ける姿が見られました!!

 

 

見通しを持つことができる、いつもと同じ動き。

 

そして、いつもと違うことに気づき、臨機応変に対応する動き。

 

どちらも大切であり、育ってほしい姿でもあります。

 

あえて、〝いつもと違う” を取り入れることで

子どもたちの、「判断する力」や「察知する力」「考えようとする力」

が育まれていくのかもしれないですね。

 

これからも、子ども達の動きを予測しながら、

あえて〇〇してみる

を取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

粘土で作る「かたつむり」

2021/08/30

そらぐみでは、かたつむりを飼っています。

常に観察できるところ所に置いているので、子ども達と一緒にかたつむりの成長を楽しむ日々です。

そこで、粘土で何かをもくもくと作っている男の子がいました。

以前は長細くこねこねしているだけでしたが、最近は丸める姿も、、、

もしかして、、と、そんな姿を見ていると

「かたつむり」を作る姿がありました。

ひたすらクルクル・・・。

なんと!!そっくり!よーく観察していますね!

完成すると、「出来たよ!!」と嬉しそうな笑顔。

子どもの創造力に毎回おどろかされる日々。

今後も、新しい発見を見つけるのが楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

日常での変化

2021/08/27

日常の中で習慣化している手洗い。

最近子ども達の中で手洗いへの意識が高まっています。

 

石鹸を使って丁寧に洗っているお友達を見て真似をする様子や、

 

ペーパータオルで手を綺麗に拭きあげることが出来る

お友達が増えました。

 

自分や周りの人を守るために、

自分に出来ることをもう一度考えてみるのもいいですね。