MENU

西都保育園の取り組み

異年齢保育

2021/09/08

ホールに広げられた「パラバルーン」

この演技は、異年齢児で行われます

バルーンを引っ張れず、3歳児さんが

困っていると…💦

4,5歳児さんが『まかせて‼』と

ばかりに引っ張り助けてくれます

バルーンの中に、入るタイミングも

4,5歳児さんの真似をして

入れるようになってきました

年が離れた子どもたちがお互いに、

学びあったり支え合ったりする中で

育つもの…

ここが『異年齢』の魅力ですね